ショヒモトレです

おはようございます。
3月27日(火)、本日は11時~14時まで電話に出れないと思いますので、着信を残しておいていただければかけ直しさせていただきますので、少々お待ちくださいませ。
a0124276_07502954.jpg

a0124276_07503168.jpg

a0124276_07503340.jpg

今日は武田双鳳先生の京都道場でショヒモトレ講座。
【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】

私も含めて筋肉痛になりそうな予感です。
伝えたいヒモトレと動きがあるのですが、普段の意識にはない動きなので。
でもこれは日常に必要な動きを楽チンに感じてもらえる動きでもあります。
ヒモトレも切っ掛け、そこからの動きも切っ掛け、切っ掛けの連続です。

ただ私はね、はり師、きゅう師という国家資格を有しています。
なので、自身で色々検証しながら、患者さんの身体で試してもらったりして、本当にそれらが楽チンになるかを丁寧に診て、観ていかなあきません。

ヒモトレは情報が多いな…と感じているときに外しています。
なんか紐の存在を感じるな、と。
ですが時々、それを感じないときもあります。
ヒモトレで過剰になっていないかを感じる術を、賦活をするのも私の役目です。

さて、今年も高瀬川沿いの桜が咲いてます。
a0124276_07503522.jpg

カフェの横にも。
a0124276_07503799.jpg

七条から五条に川沿いを散歩してもいいかと。
a0124276_07503926.jpg

三脚もって写真撮ってる人も今したよ。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。
残席僅か

【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________

[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-27 07:47

憧れてるんやな…

おはようございます。
3月26日(月)、晴れて気持ちのよい朝ですね。
って、一気に桜が咲いて街が明るくなったような。
天気もいいからより明るい…というのは眩しすぎると感じることもありますから、気分によっては外出控えてください。
a0124276_08225216.jpg

a0124276_08225342.jpg

a0124276_08225582.jpg

暗さが心地よい日、明るさが心地よい日、寒い日、暑い日、色々あります。
その気分も大切な身体の声ですから、無理はしてもし過ぎるな、です。
特に年度末という忙しさもありますからね。
変やなと感じたら遠慮なく電話してください。

さて、昨日は先週に続いて勉強会でしたが、これまた濃い1日になりました。
私には「何ができないか」を考え続けているからこそ、今があります。
ですがそれでは駄目なんです。
もっと深化する必要があるのは、簡単にやってのける師やゼロバランス協会会長、冨金原先生、加瀬建造先生、を間近で観ているから。
そして新たな出会いで、高橋透先生。
すごい先生は世に沢山おられます。
ということは、同じ人間ですから得て不得手があったとしてもそこに辿り着けるはずなんです。
そしてさらにその先にも。
辿り着く道程、過程は異なっててもいいんです、それぞれですから。
でも「ここ!」ってのをすごいとされる先生はお持ちですし、深化していくと感じるんですが、一緒です。
方法論、過程が違うだけで観ている景色は同じ。
まるで芸術のように感じますが、芸術の基礎に人体描写がありますし、何より身体が「ある」から描けるし造形できるんですよね。

そういえば、芸術も作者が展示会場でやたらと作品について解説するという場面が増えてきたと聞いたんです。
それもひとつなんですが、観る側、受けとる側が成長しない。
説明や解説ってひとつの視点であって、全てではない。
勉強会で手伝いや参加をして一番感じていることは、講師の「これどう思います(感じます)か?」という漠然とした質問がある方が記憶に残っているということ。
さらにそこから「それはなんで?」と詰められていくと特に。

この漠然とした質問の仕方は、受講者側ではなく講師側がしていい言葉。
私の経験上、受け手としてこの質問をしたときは返答がないですね。
あっても、「もうちょっとやってみ(感じてみ)」で終わりです。
考えさせるように時間を作ってくれてたんですよね。
答えを聞けなかったと離れていく人も少なからず見てきましたが、いつかの気づきに繋がってればいいなと。

どうやら私は、答えを考えさせてくれる、問い直しをする時間や機会を作ってくれる人たちに憧れているようです。
昨日も私が講師なのに参加してくれた先生に質問しまくってましたから。
感じてから考える。
考えるな感じろ、だけでは医療としては足りないので。

って、偉そうなこと書いてますけど、まだまだまだまだ…です。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-26 07:32

今日も勉強会

おはようございます。
3月25日(日)、ええ天気で外出日和!
ですが私は、先週に続いて勉強会。
a0124276_09253185.jpg

a0124276_09253328.jpg

a0124276_09253484.jpg

予備のベッドも出しましたんで、準備はこんなもんかな。
a0124276_09253690.jpg

どんな感じになるかどうか、また終わってからの楽しみということで。

そうそう、万が一のためにアプリを使ってヒモトレのPowerPointの真似事を。
a0124276_09253775.jpg

a0124276_09253832.jpg

a0124276_09253906.jpg

こんなことから逃げてたんで、めっちゃ仕事できる感じがしてます。
肩や頚や腰に負担をかけすぎないように、気楽におもしろおかしく作ってみます。
って、出番があるかどうかは私のワークショップに参加したことがある人はご存知ですよね。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。
残席僅か

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________

[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-25 09:14

コーヒーより紅茶、本命はチャイ

おはようございます。
3月24日(土)、今日も少し寒いですが卒園式。
桜も咲き始めていい感じですね。
年長さん、卒園おめでとうございます!
a0124276_08291823.jpg

a0124276_08291944.jpg

a0124276_08292142.jpg

さて、最近は近所にカフェができてまして、早速雑誌に載ってますね。
今回も載ってました、これに。
a0124276_08292374.jpg

a0124276_08292523.jpg

a0124276_08292798.jpg

a0124276_08292910.jpg

しかも3軒も。
施術の帰りにほっこり1杯。
ちょいと別の空間へ行くのもええと思いますよ。
場所はお訊きくださいね。

私はコーヒーの馨りが大好きです。
でも飲むとね、体調がわかりすぎて大変。
寝不足の空腹でブラック飲んだら…気持ち悪くなる。
カフェオレでも。
カフェインか?というと、同じ状態でも紅茶は問題なし。
日本茶も問題なし。

相性なんですかね、あんなに落ち着く馨りは中々ないんですけどね。
なぜかコーヒーがイマイチ身体にそぐわない。
なので私はチャイを注文するようになりました。
お店ごとに味が違うのはコーヒーも一緒なんですが、装丁家の矢萩多聞さんに教えていただいたんですが、各家庭でも味が違うのし、暑い日に熱いのを飲む、とのこと。
なんや日本のお味噌汁のような感じ。
懐かしいのか楽しいのかようわからんのですが。

淹れ方でコーヒー、紅茶、お茶、が別物になるというのは経験しました。
チャイはアレンジが多い。
白地に緑の横文字大手のチャイは甘いので体調によって頼まないときが多いですね。
なので、チャイの作り方が載っている本を買ったほど。
a0124276_08293179.jpg

まだ作ってませんけどね。

施術のあとに一服、おすすめです。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。
残席僅か

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________

[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-24 08:00

これも切っ掛け

おはようございます。
3月23日(金)、冷えますな。
a0124276_08201847.jpg

a0124276_08202085.jpg

a0124276_08202238.jpg

そやけど今日は久し振りに晴れますが、3日ぐらいで久し振りにって言っちゃいますね。

さて、岩田健太郎先生の視点はいつも辛くも楽しく読ませていただくんですが、この2冊、特に右側の【構造と診断 ゼロからの診断学】(医学書院)は、結構な頻度でパラパラと項を捲る。
a0124276_08202482.jpg

ちょっと限局的にここ(79項)を引用させていただきますね。
病態生理学的な理解、現象を解釈学的なフィルターにかけるのはとても知的で営為でかっこいいが、理屈に合わない現象を棄却するという誤謬に陥るリスクがある。頭脳明晰で理にかなっていない事象に気が済まないタイプにはこういう誤謬が多い。ちょうど自分の立てたシナリオにデータが合わないからといってデータのほうを改ざんしてしまうどこかの国の検察官のようなものだ。

これは、自分の解釈に合わないデータから眼を逸らし見なかった、気づかなかったことにしているのと同じ。
医療に関わらずこういうのって多いですよね。
こどもも都合が悪いと知らんぷりしますし。

自身の解釈に合わない事象をどう受け取るか、噛み砕けるか、落とし込めるか、が学びだと思うんですけどね。
なぜか他者を排する人がいて残念に思う。
って、私も人のこと言えないんですけど、岩田先生の著書に出会って器量の小ささ、勘違いに気づけました。

否定は思考停止

これが大きかったですね。
岩田先生を読む切っ掛けになった本も、繋がっていった本にもこれは書いてありました。
衝撃でしたよ、読む本読む本にこれが書いてあり、読む度に自分がいかに考えている振りをしていたかと。
痛かったですね。
今でもまだ、否定してしまうこともありますが、ちょっと横においてみよう…というワンクッションを覚えました。
意外とこれがあれやこれやに繋がることも出てきたので、否定は自信と過信の塩梅を知る切っ掛けかなと感じてます。

機会があったらパラパラっと読んでみてください。
厳しくも優しく書いてくださってます。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。
残席僅か

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________

[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-23 07:41

BGMと著作権と漫画

おはようございます。
3月22日(木)、雨やんだかな?
久し振りの長雨で調子悪くなってません?
気軽に電話してくださいね。
a0124276_08092331.jpg

a0124276_08092590.jpg

a0124276_08092770.jpg

昨日はTwitterでヒモトレの巻き方動画集が…という話になったんですが、私がアップできるのは発信したYバック、Bタスキの2つぐらいですね。
無音、無言なのでBGMを!ということなので、昨今は著作権問題があるので好きな曲を使うわけにはいかないので、著作権フリーの曲を使わせてもらおうかと。
音源保有の方にも連絡しないとね。
ラジオや有線なら…って思うでしょ?動画にとなるとそれはアカンのです。
こればっかりはルールなので。
ややこしいとは思いませんが、音楽がもっと気軽に楽しく伝わり続けてほしいと願います。

さて、音楽といえばこの漫画ですね。
a0124276_08092956.jpg

石塚真一氏の【BLUE GIANT】【BLUE GIANT SUPREME】ですね。

主人公の宮本大の成長記録。
サックス奏者で仙台の河川敷から始まり、師との出会い、東京進出、そして舞台はドイツへ(←今ここ)。
この漫画を初めて読んだとき、音が聴こえる!という感覚に襲われたんです。
嘘や!て思うでしょ?
圧倒的な画力に音の振動がね伝わるように込められてるんですよ。
それが項を捲ると音の風が来たように感じる。
知らないんですよ、JAZZを。
なのにですよ、サックスの音、リズム、強弱が腹に響く感じがする。
そしてそれは後に、ピアノやドラムも。

これを切っ掛けに、漫画で出てくるJAZZの曲を集めたアルバムを購入。
施術中はね、さっきも書きましたけど著作権のことがあるんで流せませんが、空き時間に聴きます。
なんでしょうね、知らない曲なのに身体が勝手にリズムに乗り出す。
ほんとはね、気軽に皆で聴けたらなって思うんですけどね。

いつものごとく、漫画は本棚に並べてあるんでお声かけください。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-22 07:22

結果と原因?原因と結果?

おはようございます。
3月21日(水)、春分の日なので10時~16時まで受付です。
午後は予約に空きがありますので、駆け込み電話してくださいね。
a0124276_08375408.jpg

a0124276_08375695.jpg

a0124276_08375830.jpg

雨ですね、明日まで続きそうな。

さて、身体と症状を観ているとどうしても「原因と結果」に意識が囚われて大切なことを見逃してしまうことがあります。
それは医療に限ったわけではありませんね。
スポーツ、教育、政治、会社、家族、そして自身。

そういえば三木成夫先生の著書―――亡くなってからまとめられた本ですが―――河出文庫の【内臓とこころ】に書いてあったなと、線引いたような…と本棚の前で確認。
83項より引用させてもらいますね。
さて、この外皮系と神経系と筋肉系で、それぞれ感覚、伝達、運動の三つのいわゆる「動物機能」が営まれます。ふつう生理学では、なにか物を見て、それを神経が脳に伝え、その指令が、こんどは筋肉に及んで、運動になって終わる。そのように教わりますが、この、つまり、感覚が原因で、運動が結果だという考え方は間違いです。その証拠に「犬も歩けば棒にあたる」というのがあるでしょう。動いたから新しい感覚が起こるということもあるわけです。ここでは運動が原因で、感覚が結果です。だから正確に申しますと、感覚と運動というものは、どちらが原因で、どちらが結果であるというものではない。原因・結果として結び付けるのはじつは人間の、どうしようもない“わがまま”なのです。あるいは道楽といってもいい…。それじゃ、どういえばいいのか。「感覚のあるところに運動あり、運動あるところに感覚あり」。どちらが先ということはいえない。感覚と運動はたがい聯関する、というのが正しい言い方です。

突き詰めていくと言葉につまるのは、説明で私が最低2方向以上でお伝えするのは、こういうことです。

AだからB、BだからC、とはいえない。
逆もまた真なり、とあるように、BだからA、CだからB、ともいえるわけです。
身体ってほんとに、同時多発的に連続しあうので分けることが難しいし、分けることが盲目的になり、見逃したり見失ったりします。
もっと身体を全体として受け取れるように観る。

カッコつけたこと書いてますけどね、全体の空気を逃したらはみ出しものとしてはじかれる…というネガティブ思考の結果、いつのまにか教室などの空間の端っこで全体を視界の中に全部を入れておきたかっただけ。
今はそれがいいように技術として蓄積されてますけどね。
ほんと、原因と結果は聯関してますな。
(都合のいい解釈ですいません)

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-03-21 07:58