明日はヒモトレWS

おはようございます。
6月9日(土)、晴れましたね。
洗濯物は今日のうちに。
a0124276_07560871.jpg

a0124276_07561013.jpg

a0124276_07561226.jpg

明日は雨予報…出来ればお昼ぐらいまで降らんでくれたらいいんですけどね。
なんせ、ヒモトレWSですから。
残席【4】ありますんで、当日参加表明あれば、電話【075ー205ー2618】ご一報ください。

さて、今月も来月も有り難いことに日曜日が色々と所用も私用も詰まってます。
何が所用で何が私用なのかわかんないんですけどね。
梅小路公園や大文字山にしばらく行けそうにないんで、どっかで体動かそうかな?Renさんと遊ばんとな、と思案中。
保育園だけでは暴れ足りないようなので。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-09 07:40

ランディ・ジョンソン氏から学ぶ

おはようございます。
6月8日(金)、今はまだ雨は降ってない…
a0124276_08301799.jpg

a0124276_08301995.jpg

a0124276_08302127.jpg

梅雨の台風がどう影響するか。
毎年のように雨…水の災害がある。
最小限で過ぎてくれることを祈るばかりです。

さて、昨夜は見逃していた番組を見ました。
メジャーリーグで303勝、40歳でパーフェクトゲームを達成したランディ・ジョンソン氏が日本の中学生投手を10人指導するという番組。

ランディ氏はデビュー後5年、四球数が桁違いに多かった。
ノーラン・ライアン氏に助言を求めたら「踵で着地するからフォームが崩れるんだ。踏み出すときに母趾球でバランスをとってごらん。コントロールがよくなるし球威も増すよ」と云ってくれたそうだ。
その後、四球が半減、コントロールも球威も上がり奪三振数が歴代2位とまでなった。

そう、彼が日本にやって来て中学生に最初に教えたことは基本中の基本、バランスです。
a0124276_08302356.jpg

a0124276_08302510.jpg

中学生が「ハイレベルなことをやるかと思ったら意外と基礎から作っていく(練習)だった…」「時間を使って基本から教わったのは初めてです」という言葉は、日本の指導の現状を現しているなと。
ランディ氏は他に投手が背負うモノ、そして何より「楽しむ」コトでした。
日本の指導者も意識しているそうですが、如何せんまだまだ。
あるコーチが「アメリカは“グッド”から入る“いいよ最高だよ”って。日本は“ノー ここがダメだよ”」となっていると。
日本が習慣的にさせているウォーミングアップの時間を体の基本、ポジション後との基本を、ボールを使わずにさせるだけでも意識は変わってくる。

中学生というか高校生でも、なんならプロでもそうだが、単調な内容は飽きてだれてしまう。
キャッチボールで相手の胸に投げていない姿や守備練習で送球ミスやトンネルするのを見て「今やっていることは全部 自分に返ってくる」とランディ氏。
基本をし続けること、そして常にシチュエーションを考える。

イチロー選手が毎日同じことをやっているように見えるが(メディアはルーティンと名付けているが)、同じではない。
毎回違うことを同じようにやるという、自分で自分をコントロールする練習をしているのだ。
ランディ氏もこう云っている。
試合が進めば体も頭も疲れてくる
そうなるとよけいにいつもの悪い癖が出てバランスが崩れ
いい球がいかなくなるんだ
だからピッチャーは試合の中で
自分がどう投げているかしっかりと認識することが
何より大事だ
ピッチャーを助けることは誰にもできない
自分が自分のコーチにとなって素早く修正しなければならない
何かを成し遂げたいなら
人から与えられるのを待つのではなく
自分の手でつかむんだ
自分をコントロールできるのは君たち自身だ

自分を甘やかすな
近道をしないで大切なことを一つ一つやっていこう

一球一球自分の目標を持って投げることも忘れるな
悪いボールのあとは
すぐに修正すること
常に考えるんだ

そして投手の心構えとして「“今日は俺が投げるんだから任せろ”そう思って投げていたよ」と伝えていた。

この映像を通してみたが、野球に限らず教育でも保育でも、他の競技でも云えること。
私が身を置く施術の業界でもそうである。
先ずは【自分で自分をコントロールすること】ができないと、他者の体を診ることはもちろん、観ることもできない。
そこに自信はあっても過信はない。
当たり前を当たり前に云えること、それが【プロ】であり【指導者】なのかもしれない。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-08 07:34

無題

おはようございます。
6月7日(木)、雨のやみ間ですが台風が発生してますね。
ただね、なんでもかんでも理由を気圧のせいにはできない。
気圧も要因の1つではありますが、それ以前の体はどうなんでしょう。
睡眠は?運動は?食事は?
全部が全部できないのもわかってます。
ですがそれを気圧に擦り付けるのは如何かな?と。
いつもできていることができないのは本当に気圧のせい?
「同じことができるはず」ということから問い直した方がいいと思いますよ。
失敗という経験を得ることも成功ですしね。
a0124276_08171891.jpg

a0124276_08172082.jpg

a0124276_08172214.jpg


さて、昨日はリンクを知らないと見れない設定でこの動画を録って投稿しました。
【ヒモトレ番外編「こちょこちょ」】YouTubeより

埼玉の浜島先生が息子さんでされていたのをヒモトレWSでチビスタントにやっていたのですが、改めて動画に録っておこうと。
いずれ着いてくることもなくなりますし、触らせてもくれなくなるでしょうし、今のうちに。
(次回は6月10日(日)10時~11時半です【詳細&申込み】)

ヒモトレはどう巻くかというより、どんな感覚が賦活されるかってのが私としては面白いところです。
その人にとっての体が「ある」と過剰な我慢や頑張りもしなくていいですしね。

しかし、方法論は得てして「変化しなければならない」という心理が働いてしまいます。
特に動作、関節の可動域。
可動域が拡がれば怪我の予防ができると思っている方が多い印象があるんですが、実のところ可動域が拡がることで怪我を招くこともあります。
というより、可動域が無駄にひろい方が怪我や症状が強い。

例えばですが、本当に必要なところに塩梅よくアプローチ出来れば、広すぎる可動域は適度な範囲に制限してくれるし、狭ければある程度可動域を広げてくれるのがヒモトレ。
(これは部分ではなく全体性で動けるようになるからです)
ですが、対症療法的にヒモトレをすると、広いところがさらに広くなってしまい、動かない、狭いところがより固定され怪我や症状を招いていてしまいます。
(これは全体性ではなく部分の強調になっている状態なので)なんなら筋出力が落ちる場合もありますからね。

この可動域で観ることもそうですが、筋の出力が低下すると怖いです。
ここ!という瞬間から1歩、2歩、タイミングが遅れてしまうということですから、支えたいタイミングを逸してしまい怪我してしまう…なんてことにも繋がるわけです。
(施術でもそうですが触り方、アプローチによっては過剰な刺激となって筋出力が低下して可動域が広がっているように見えるだけ、というのが多々あります)

自分のコトは自身が一番知っているんですが、その自分が勘違いしていたとしたら自身はいつまでたっても不調を訴えるでしょうし、折角のいいものまで悪いと捉えてしまう可能性だってあります。
時々でいいですから、体を他者に観てもらうこともおすすめします。
習慣と惰性はいいものを見失うこともありますから。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-07 07:27

胃ろうと嚥下性肺炎と口腔ケア

おはようございます。
6月6日(水)、雨ですな…
a0124276_07470979.jpg

a0124276_07471147.jpg

a0124276_07471424.jpg

やみそうにないですね。
移動の多い日曜日に雨が降らなければ問題ないんですけど、そんなに甘くはない。

さて、ドクターKシリーズの【K2】12巻より本日は、胃ろうをで栄養をしている人が「嚥下性肺炎」になるかを解説している話が出てきます。
a0124276_07471682.jpg

a0124276_07471859.jpg

理由は「口腔内の常在菌が異常繁殖するから」と書かれている。

そう、口で物を食べないというのは唾液の量が減り殺菌力が低下するから。
だから、胃ろうで直接栄養を摂っていたとしても口腔ケア、歯磨きや口を濯ぐ、嗽をする、とことで唾液の量を増やし予防に繋がるということ。
完璧ではでないにせよ、口から摂取しない人が2週間ほどで口内がカビだらけになるという報告もあるそうです。
因みに、胃ろうで口腔ケアをしていないと独特な匂いがあるそうで、在宅ケアに行くとわかるそうです。
口から食べられなくなったとしても、口腔ケアを怠らないようにしましょう。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-06 07:44

漫画も切っ掛け

おはようございます。
6月5日(火)、本日は第1火曜日なので休診です。
a0124276_08003601.jpg

a0124276_08003879.jpg

a0124276_08004110.jpg

昨日は乾燥した暑さでしたね。
でも南に熱帯低気圧あるし、全線が北上してきてますし、午後から雨予報ですし、そろそろ梅雨入りかな?

さて、6月10日(日)10時~11時半は【ヒモトレWS@ヒモ魔神】なんですが、
残席【5】とゆったりです。
お時間ありましたら、是非お越しください…って、今月は末にヒモトレ創案者の小関勲バランストレーナーが中之島の朝日カルチャーセンターやカメカメ企画で講座をするために来阪されますからね。
私のは、そのあとの7月8日(日)でもいいかと。
ちなみに、小関さんのカメカメ企画はキャンセル待ちだそうですが、朝日カルチャーセンターはまだ空きがあるそうですので問い合わせてみてください。

さてさて、相変わらずでございますが、いわゆる顎関節症と目眩なんですが、体の構造を整えるというアプローチでも改善がみられるケースが多いんです。
内的な要因、感染があると専門機関でしっかり受診と検査と治療をしていただきますが、それ以外の要因でしたら構造からアプローチできるということを覚えておいていただけたらと思います。
ちなみにね、目眩で良性発作性の目眩の1つで耳石という平衡感覚を司るモノが本来あるべき場所から逸脱しているコトがあります。
このケースは薬や点滴ではなく、手技で改善がみられます。
そしてこれは漫画にも出てくる話なんですよ。
講談社から出ている【K2】という真船氏のドクターKの最新シリーズ…といっても2004年から始まったシリーズなんですけどね。
これの2巻の1話目に出てきます。
a0124276_08004430.jpg

a0124276_08004630.jpg

弟子の時に知って、弟子の時に読んで、いつか学んでみたいと思っていたら、今年に部活体塾の塩ちゃんから講座の情報をいただき参加。
松村先生がその手技を講義してくださいました。
念願かなって動画も録らせていただき、これでまた1つ引き出しが増えたなと。

できればね、病院で医師が受診時にこの手技をしてくれたらな…というのは思いますよ。
それは病院の業務形態を知らないから言えること。
リハビリで、理学療法士の方が開院される院などで受けられるというのも、この先の選択肢としてはいいのではないかと思いますね。

漫画に載るほど悩み苦しんでいる人がいるということも知れるので、漫画は貴重な資料でもあります。
なので、こんなことになるんですけどね。
a0124276_08004813.jpg

これからは電子書籍がいいかと。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-05 07:24

動き続けた結果…

おはようございます。
6月4日(月)、昨日は暑かったですが風があって影は涼しかったです。
今日はどうなるでしょうね。
a0124276_08194724.jpg

a0124276_08195000.jpg

a0124276_08195290.jpg

昨日は結局、約2時間自転車と山登りで動いたあと、休憩しながらではありましたが3時間梅小路公園で遊んでた。
a0124276_08195668.jpg

a0124276_08195768.jpg

a0124276_08195945.jpg

a0124276_08200158.jpg

(ホームランのように打球で弧を描きたいからアッパースイングになるけど空振りの図)
芝生を裸足で歩いたり走ったりすりだけで足の裏は筋肉痛。
そして昨日は逆立ちで歩いてみたんですよね、そこそこ。
今朝気づいた、手をグーパーしたときに感じる筋肉痛…
まさか芝生でやったから?と思いましたが、よう考えたら実家から漫画を運んだのを思い出しました。
a0124276_08200575.jpg

いろんなことが重なってこの状態かと。
いやはやまさかですよ、手の筋肉痛。
触り方の練習でティッシュを2枚に分けたり、自身の肌を持ち上げたりしていたとき以来なので…16?17?年振り。
こんなに連続して動いていたのも久し振りですし、あちらこちらの筋肉痛も久し振り。

日常のなかに動きが少なくなっていることを体から自覚させられる。
かといって仕事柄、動き回るということがない。
どこかへ行くときに公共交通機関や自転車を極力使わず、自身で移動することから始めるしかないですね。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-04 07:44

朝から一人で大文字山

おはようございます。
6月3日(日)、今日も天気よろしいで!
a0124276_07503320.jpg

a0124276_07503598.jpg

a0124276_07503894.jpg

a0124276_07504187.jpg

6時半の大文字山頂上から撮影

はい、5時半過ぎに自転車で出発して歩いて登ってジョグで降りて自転車乗って、先程帰宅。
約2時間動いてみたら、体力の低下と体重の増加という相関関係を実感しました。
継続的、持続的運動をしなければ…
では、これから梅小路公園で遊ぶ…のか?
ヤツはまだ起きてこない。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-06-03 07:45