2018年 07月 28日 ( 1 )

今年後半の予定の確認を

おはようございます。
7月28日(土)、台風の進路が前代未聞?ということですが、観測以前にはあったかもしれない。
それをしる術を持っていないだけ?と思うのは私だけでしょうか。
知らないことを知るとき、ヒトは無力さを感じるので知らないから…と諦めた方が楽なのかもしれませんが、実際はそうならんというのも感じているから、やはりなにかをしていないと不安が襲ってくるんです。
だから出来ることを出来るうちにやっておく。
諦めるというのは、選択肢ではないのかもしれない…?
a0124276_08024756.jpg

a0124276_08024986.jpg

a0124276_08025138.jpg

年のため、備えておきましょう。

さて、【2018年の休診&短縮診療日】を予定が入る度に修正しているのですがお気づきでしょうか。

気づけば今年は弟子入りして1年目後半~2年目以降、師匠や兄弟子の講習会のお手伝いをするようになったとき並に日曜日に予定が入っていく。
弟子のときに経験しているからか、今が特段忙しいという感覚はなく、周囲の方々のお陰でRenさん同伴参加出来ることの有難さでいっぱい。

勉強会もヒモトレWSも自分のためです。
自身が感じていることを伝える、言葉にすることで、反射することのなかに気づけていなかったことや深まっていくことがあるので。
私が何を知っていて何を知らないか、そして出来るのか出来ないのか、を確認できる機会。

勉強会やWSで知っていること、出来ることしか話さないと聴いている側としたら押し付けられている、それ以外は認めない、という感覚に襲われます。
なので、知らない、出来ないことが私の出発点だったこともあり、知らない、出来ないことをどう伝えるかを大切にしています。
それが視点を替えることにもなり、自分でも驚きますが喋りながら「え?こんなこと考えてたん?」ってなります。

自身のためであり、他者の未経験を疑似体験してもらえる切っ掛けでもある勉強会やWSは貴重な時間です。
講師としても聴講者としても私にとっては貴重な時間になっています。
明日は勉強会。
台風接近してますが、予想より速度が上がっているので予定通り開催します。
来月は来月でまたありますけど、まずは明日。
しっかり学びたいと思います。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-07-28 07:29