2018年 04月 17日 ( 1 )

こちょこちょとヒモトレ

おはようございます。
4月17日(火)、雨予報になってますね。
用事をさっさと済ませてこよ。
a0124276_08221912.jpg

a0124276_08222238.jpg

a0124276_08222471.jpg

さて、先日のヒモトレWSを主催してくださったカヤさんが少しまとめてくださいました。
カヤさんのブログ

「本当の始まりは資格を取ってから」
という、先人の言葉を思い出しました。
師匠にも患者さんにも専門学生の時、国家試験前にも、合格したあとにも云われたんですよね。
実感はなかったんですが、ジワジワと、時間が経つとともに実感を伴ってます。
何かを始めるにはエネルギーがいるかもしれませんが、それでは始めたことに満足して次に繋がらない。
そう、続かないってやつです。
「しなくてはならない」ではダメなんですよ。
「気づいたらやってた、やってる」ぐらいがええ塩梅。
受動的にではなく能動的に、って云われるんはそのあたりなのかもしれません。

a0124276_08222595.jpg

WSでのヒトコマ。
埼玉の浜島先生が息子さんで試された動画が印象に残っている、こちょこちょ。
脇腹をこちょこちょするときにお腹あたりにヒモトレするとこちょこちょの反応が和らぐんです。
ここんところアシスタントに連続でやってもらってるんで慣れやがってね、脇腹ではヒモトレなしでも反応しないんで、わざわざ脇にして参加者の方に観ていただきました。
脇腹の時よりお腹の上の方に巻いて和らぎます。
で、参加者の男性にもこちょこちょヒモトレを体感していただきましが、不思議に感じてもらえました。

「え?なんで?」

これがヒモトレの醍醐味。
少しだけ、こんな視点で考えると…というのを私見ではありますが、以前にヒモトレ草案者である小関さんのお言葉「緊張の過緊張」と「弛緩の過緊張」の言葉を自律神経に置き換えてお話しさせていただきました。

ヒモトレもバランスボードも構造から整っていく切っ掛け。
整ったら外していいんです。
実際、ちっちゃいアシスタントはヒモ外したあともしばらくこちょこちょが効きませんので、わざと「こちょこちょして」と言ってくる。
苦手なことが苦手じゃなくなるって、こどもにとっては、大人にとっても、革命並みに凄いことですからね。
物は試し、こちょこちょヒモトレしてみてください。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-04-17 07:43