2018年 04月 14日 ( 1 )

自律神経はおもろいなぁ

おはようございます。
4月14日(土)、午後から雨予報になってるから明日の福岡は…と調べたら、今日1日は雨のようで。
でも明日はやむとのこと。
道中、景色が見えると助かります。
ちっちゃいアシスタントが同行するんでね。
a0124276_08081683.jpg

a0124276_08081852.jpg

a0124276_08081963.jpg

いよいよ明日は福岡でヒモトレワークショップです。
申込みは締め切られたので、次の機会をお待ちいただければと思います。
次の誰かに繋がるように、楽しんできます!
参加される皆さん、一緒に楽しみましょう。

さて、これ覚えてます?
a0124276_08082149.jpg

自律神経から観たカラダの状態を伝えるツールとして作ったやつ。
これをバージョンアップさせようかなと、昨日は頭ん中を整理してみたんですが、パソコンの前に座ったらどこに保存したのかわからん…
またイチから作ればいいかな。

赤が交感神経、青が副交感神経。
ざっくりなんですが、どっちかだけが優位になるとこんな状態ですよ、ボーダーを越えるような入力を施術や運動、睡眠で賦活したり整えたりしましょう、というもの。

昨日も肌がカッチカチになってしまった方が施術後に本来の肌の弾力、柔らかさに近づきました。
これはあえていうなら交感神経優位で緊張からくる力が抜けにくい状態が続いて、ついに肌まで緊張が定着してしまった状態。

この肌の緊張って、乳幼児にも出ますよ。
恐怖を感じたり怒られたあとで、あのモチモチ肌が硬くなる。
肌に触れることでも体調がわかるので、親もバランスが取れるんですよ。

年度替わりで緊張が続き、ゴールデンウィークで一気に緊張を抜いてしまうと、肌の状態が追い付かずアンバランスとなって仕事や学校に行けない…ということが起こるっていう考え方もできるわけです。
なので、肌も整えるように施術や運動という入力をしておくと、休み明けもそこそこの体調で仕事や学校に行けるかと。

うちの場合は、Renさんをこちょばしてリセットしてます。
幼児にはこれが一番効果的。
大人でも有効なんですけど、シバかれそうでしょ?
コチョコチョって簡単にできるリセット運動なんですけどね、しばかれるのは嫌ですしほどほどに。

私みたいに、学校に行かないことよりも親の恐怖が突き抜けるほどあると、学校に行くことなんか屁でもないってなりますけど、それはそれでガス抜きが必要になりますから反抗期として家族一緒の行動から一人の時間を優先するようになります。
ささやかな抵抗ですわ。

自律神経の話からこんな内容が出てくるってのが、おもろいですよね。
いろんな話ができちゃう自律神経。
呼吸も運動となったら交感神経と副交感神経のバランスがいい塩梅になりますよ。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-04-14 07:34