2018年 02月 26日 ( 1 )

私にできること

おはようございます。
2月26日(月)、昼寝しすぎて夜寝るのが遅くなってふらふらのRenさん。
保育園で船をこぎながらお昼ご飯かな。
どうなるでしょ。
a0124276_08241613.jpg

a0124276_08241867.jpg

a0124276_08242085.jpg

もともとRenさんは昼寝のタイミングが保育園にいるときと家にいるときで違いますからね。
0歳で保育園に入ってからずっと。
集団によるタイミングと自己のタイミング。
どちらも生きていく上で必要なコトやけど、どっかで自己のタイミングが強くなる反抗期が来るんでしょうね。
いつやろ。

さて、昨日は中西眞先生の所属する御影ごきげんクリニック主催のセミナーに行ってきました。
講師は、松戸整形クリニックの理学療法士でスポ・ラボ代表の亀山先生。
CYBER BASEBALL ホームページ
私は先月の野球人のカラダを考える会で部活身体塾の塩ちゃんの紹介で初めてお会いして、講座を受けましたが、濃い。
データをどう生かすか、そもそもどういう目的をもってデータを取り、更新していくためにはどうするか、ということを地道にしておられる。
一人では不可能なので、整形外科医、理学療法士、トレーナー、競技の監督やコーチ、そして保護者も巻き込んで千葉を中心に活動されてます。
a0124276_08242110.jpg

その中で、どういうことが起こっているかを丁寧に解説していただきました。
小学生~中学生、特に小学生に多い体格差による故障。
a0124276_08242223.jpg

見た目の体つきが大きく逞しくても、骨だけは子供なんですよね。
当たり前なんですが、身体の基本をどうしても忘れてしまう。
それは野球に限ったことではない。
サッカーもマラソンもどんな競技でもですが、特に道具を扱う競技ですね。
道具の重みが身体にかける負荷は、身体のバランスがあるのとないのでは全然異なりますからね。
a0124276_08242432.jpg

データからみてケガをしない選手はどんな特徴があるのか、また怪我をする選手はどんな特徴があるのか。
対象が小学生からプロまで見ておられるから、データ量としてはすごいですが、それでもまだまだ微々たるものだということです。
それでも追跡を続けていくなかで見えてきた項目を抽出して、そこに対して改善方法を提供していく。
天気予報の降水確率的に。
それは身体もそうですが道具の扱いにも及ぶ。
単純に靴の選び方ではなく、靴ヒモの結び方にも。

競技の技術指導ではなく、身体の指導。
それを現場の監督やコーチが共有することにより、選手へかける言葉にも変化が出てくる。
何かだけではなく、横並びの関係性。
選手も含めて。

構造として安定していることで初めて専門性が生かされます。
私がどう関わるかとしたら、構造についての関わりですね。
それを私と選手、患者という関係だけでなく、現場に還元していくこと。
そこまでいかないとなと。
私が現場に出てるのって唯一、ダンスかな。
公演となると講師の方が多く出演されているから、そこに還元していけば生徒さんの身体にまで幅ができるしね。

小さなコトほど、些細なコトほど、私たちちょっと知っている人が大切にし続ける。
そこからですね。

データからみても「股関節」「手の内」「バランス」を挙げておられました。
武道武術を知っている人にも面白いキーワードですね。
これを今度は私としたら、患者さんやヒモトレのワークショップ、ショヒモトレ講座に変換していく。
またここから始まりますよ。

亀山先生、御影ごきげんクリニックの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!
(写真は御影ごきげんクリニックのFacebookから転載させていただいております)

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。

【3月4日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 京都】
今回は続けてご参加いただく方からのご要望でバランスボードの試乗も出来ます。

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。
_________________
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-02-26 07:15