2018年 02月 19日 ( 1 )

これからどうするか

おはようございます。
2月19日(月)、昨夜京都駅に降りた瞬間の寒さ…
新幹線車内が温かかったからか、東京より寒いってどうよ…って呟いていました。
a0124276_08083256.jpg

いつもそこに「ある」京都タワー。
冷たさのなかにも温かさがある…かな。

a0124276_08083314.jpg

a0124276_08083586.jpg

a0124276_08083746.jpg

天候には恵まれ雨や雪には降られませんでした。
久し振りに富士山とも会えましたしね。
a0124276_08083935.jpg

本読んでて見逃すところでしたけど。

さて、縁が紡がれて今回の東京行きが決まりました。
2つの切っ掛けが紡がれたから。
ところが今回は、東京の地で東京の方に東京の方を紹介するようになるとは…なんとも変な感じでしたが、これでまたもっと楽しいことが起こる。
予感ではなく確信。

そして私にとっては、原点回帰と問い直しをさせてもらえる先生に出逢いました。
指摘してくれる方がいるというのは、ともすれば衝撃がでかく辛いと感じるかもしれませんが、それは自分の中で甘えていたこと、考えようとしなかったことを認める行為が含まれているから。
私の場合ですけど、指摘してもらえるということは伸びしろがあるということなので、今からどうするかだけ。

簡単そうにみえることほど難しく、難しくみえることほど簡単です。

簡単なことをわざわざ難しくするというのではないです。
簡単にみえるに至るまでにどれほど積み重ねてこられたのかと想像できるかどうか。
見えない部分を観る。
これがすごく大切で、医療はもちろん、育児、療育、教育も見えている部分だけに注目するとすれ違う。
見えている全体を捉え、みえないところまで想像できるかどうか、
私はまだまだ主観がなかったです。
いや、主観という名の迎合をしていました。
もっともらしい言い訳を積み重ねていました。

ここからどこまで高みに行けるかはわかりませんが、歩を進め続けます。
先人やスペシャリストの方々にご教授いただきながら。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-02-19 07:27