2018年 02月 14日 ( 1 )

【隠れ家Cafe ことのはじまり】

おはようございます。
2月14日(水)、冷えましたね。
もしかすると…雨?
a0124276_08104455.jpg

a0124276_08104622.jpg

a0124276_08104799.jpg

1日の中で寒暖差が出てきています。
食べるもの、飲むものを少しずつ身体に訊いていきましょう。

で、‪大阪府貝塚市で外弟子のパティシエ鍼灸師(S.YAMAMOTO)が

【隠れ家Cafe ことのはじまり】 コトハジ Instagram

を本日、2月14日(水)13時~、開業することになりました。
ついにスタートラインに立ちました。
a0124276_08104907.jpg

オープン記念で先着100名に限り、コーヒー or 紅茶をサービスとのこと。
貝塚にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
貝塚近隣の皆様、宜しくお願い致します。

OPEN
11時~23時 (L.O.22時)

CLOSE
水曜日、第1火曜日 (+不定休)

〒597ー0002
大阪府貝塚市新町13ー7
電話 090ー9862ー0510
a0124276_08105179.jpg

a0124276_08105241.jpg

‪いくら美味しいものでも体調がすぐれなければ美味しくない、ということを感じ鍼灸師になった彼。
鍼灸師として勤めた先が私の高校の部活の先輩が開業した院だったのが縁で、‬交流ができました。
私は施術の視点を、彼は食事の視点を、教え合う。
師匠と弟子が話題によって切り替わる関係。
見た目のインパクトがあるので、一度合うと忘れないんですけどね。
繊細かつ大胆なレシピで皆さんの舌を刺激してくれるかと。

先日、お店で出すというパンをいただき食しましたが、確かに出会ったことのないパンでした。
触感も食感も。
そして何より、余韻が長く残った小麦の甘味。

彼のこだわりで、砂糖は極力使用せず、素材の甘味が最大限に活かされる製法を日々探求しています。
素材の甘味と砂糖の甘味は最初と余韻が違う。
彼はそう教えてくれました。
実際に食べ比べるのが一番と思いますんで、お店に足を運んでいただければと思います。
忙しくない時間を狙って、オーナーシェフに訊くのもありかと。
なんせ、厨房は二人なので手が足りないとフロアに出れないと思いますんで。

そうそう、この場所は有形文化財をリノベーションしたそうなので、外観を楽しむのもまた一興かと。
私もまだ伺っていませんので、楽しみです。

あ、美味しいかどうかは食べてから。
食べる前から美味しいかどうかという情報は、体調にも左右しますからね。
ココロとカラダ、全身で味わってください。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-02-14 07:27