2017年 06月 23日 ( 1 )

ショヒモトレ講座でした

おはようございます。
6月23日(金)、晴れ。
明日からは梅雨らしい予想に変わりましたね。
ようやく梅雨本番といったところでしょうか。
a0124276_07522124.jpg

a0124276_07522324.jpg

a0124276_07522506.jpg

今日はまだ天気がもつので、布団も今日干しておきましょかね。

さて、昨日はヒモジトレから【ショヒモトレ】となって初めての講座でした。
内容はガラッと変わりまして、でもより内容は書に集中できる感じです。

ヒモトレすると身体が整い書が変わるのだが、やはり武田双鳳先生の指導が絶大な変化をもたらす。
長所が短所を凌駕するアドバイス。
どれほど積み重ね、また積み重ね続けてこられたのかという思いが膨れ上がっています。
書いている人が纏う空気と姿勢を一変させる人はそうそういない。
a0124276_07522681.jpg

右がなにもしていない。
左がヒモトレと双鳳先生の指導後です。

改めてヒモトレが文字に及ぼす変化は文字の勢い、太さ、ですね。
椅子に座って書くとき、へそヒモ、四方巻き、このどちらかを巻くことが多いですね。
a0124276_07522797.jpg

昨日のように床で書くときは、四つん這いのような姿勢になるので、また巻き方が変わっていく。
ヒモトレはコーディネートのように着こなしですから、その日の予定や会う人、一番は自分の気分に合わせて巻き直す。
書道においても書くときの姿勢に合わせて巻き方を変えると書が変わる。

ただね、身体に痛みや辛さを抱えていると、姿勢を整えるだけでは文字が変わりにくいということもわかりました。

主婦や手仕事をしている女性に多い、指の関節が痛くなる症状。
a0124276_07522909.jpg

a0124276_07523006.jpg

完全に痛みが消えるわけではありませんが、指の間をスラロームするように巻いてやると、症状が落ち着き、筆を持つ手が安定する。
次回以降に反映していこうと思います。

次回は明後日、25日(日)16時~。
もっと削ぎ落とそう。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-06-23 07:23