また一人…

おはようございます。
9月17日(月)、敬老の日なので10時~16時まで受付してます。
祝日は駆け込み電話も対応しますので、ご連絡ください。
来週24日は祝日ですが東京遠征中につき休診ですので、今日がチャンスです。
a0124276_08165669.jpg

a0124276_08165920.jpg

a0124276_08170176.jpg

昨日は安室奈美恵さんの引退の日という報道一色でしたが、大相撲中継時の速報で多くの方が言葉を失ったのではないでしょうか。

樹木希林さんの逝去

勉強会が終わって用事で出掛ける前にニュースを見た瞬間に言葉を失っていました。
どれだけの人が樹木希林さんの死生観に背中を押されたか。
人生で一度しか経験できず、それを伝えることができない「死」を樹木希林さんは「仕方がなじゃない、知らないんだから」とカラカラと答える。
当時、報道では全身ガンという言葉で樹木さんにインタビューしていたと思います。

知らないことを怖がってどうすんの?という覚悟とは違う心の在り方に、様々な役を演じることができるのかな…と想像したことがあります。
調べても知れないことに眼を向けている時間がもったいない。
そう仰っているようにも聞こえてきたのを覚えています。

そうそう、私が好きな大泉洋さん主演の「駆け込み女と駆け出し男」に出ていた樹木さんの役が本来なら男性が演じる役なのに…と橋爪功さんが樹木さんの楽屋に訪れて「男の役までせんといて」と仰ったということを当時の記事で読んだとき、そうまでして演じてほしいと製作側に思わせる役者さんと、より印象づけられた。
年取ったら男も女も見分けがつかない…なんて仰りそうですけどね。

遺作となった作品がまだ公開されていないそうですから、時間見つけて観に行けたらと思ってます。
樹木希林さん、ありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたしております。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-09-17 07:49