おっさん4人遊んでます

おはようございます。
7月2日(月)、生暖かい室内と、風が吹いて心地よい屋外…
夏の訪れ?を知らせてくれる朝顔が咲きました。
a0124276_08312368.jpg

保育園でもらってきて、水をやり忘れる日もありましたがRenさんがお世話してます。
朝顔が咲いて「うっれしい!」と笑顔。
まさに花開いた気分でしょうね。
a0124276_08312534.jpg

a0124276_08312783.jpg

a0124276_08312936.jpg

さて、昨日は私にとって本の向こう側だと思っていた地域にお誘いいただき、おっさん4人でどんな話が飛び出るかわからんけど集まりました。
a0124276_08313153.jpg

これもヒモトレの縁なんですけどね、業種が異なっても…というより異なるからこそ観えてくることがあって、そこには共通することもあって、可能性が広がっていく。
そこに私たち医療の端っこにできることは、体の構造を調えるお手伝いをすること。
a0124276_08313395.jpg

体がおおよそ調うと、自身を通しての観え方も違ってくるんじゃないかと。
浅くて速い呼吸と、深くて穏やかな呼吸とでは異なりますもんね。
後者なら「観守る」「待つ」ことがしやすい。

中西さんと辻が1ヶ所にいると施術が始まるのは当然なんですけど、今回は中西さんの「今」を観させていただきながら自身に投影してました。
共通言語があると確認しやすいし深まっていきますね。
「中西さんと辻さんは目でも会話してますよね」というのは、初対面の時から感じてましたが、なんとなく同じ景色を観ているんだなと。
とある患者さんというか仲間というかが、「中西先生のところで【?】とおもったことが、辻先生のところで【!】となり、辻先生のところで【?】なことが中西先生のところで【!】ってなるんです」と仰っていたことがありましてね、Kちゃんもタイプは違うけど似てるという存在なんです。
そんな中西さんの合気道仲間である神吉さんと廣田さんもまたこれがすごい人たちなんですよ。
中西さんからすると「興味がとても似ている人たち」だそうで、話を聞いているだけでもワクワクして楽しい。
そんな中に混ぜてもらって、新快速に乗り換えることも忘れて快速で穏やかに帰宅しました。

次回のおっさん4人は何を話すのか、どんな話が飛び出すか、想像だけでも楽しみです。
中西さん、神吉さん、廣田さん、ありがとうございました!
また宜しくお願い致します。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-07-02 07:40