濃密な時間でした

おはようございます。
6月25日(月)、昨日の筑波は陽射しが痛いほど暑い午後でした。
a0124276_08145881.jpg

a0124276_08150103.jpg

a0124276_08150411.jpg

a0124276_08150631.jpg

曇天の東京
a0124276_08150874.jpg

快晴の筑波

何で筑波?ですよね。
はい、昨日はヒモトレを通じて出逢った小磯直樹先生の取り組みを見学させてもらいにお邪魔させていただきに、根城の筑波まで行った次第です。
もちろん、土曜日1日、日曜日の午前は東京で新たな出逢いとともに濃密な時間を過ごさせていただきました。
そして筑波でも再会と出逢いがあり、これまた私にとっては東京で感じたことを復習した時間にもなりました。
学びと反省は表裏であり、連続したひとつのコト。
反省を修正しなければ学びにはならないし、学びの中に反省があるから学んだことを深められる。
この土日で過ごした時間は「学びと反省」に尽きます。
そしてこれをまた今日からに生かしてこそ。
今後とも宜しくお願い致します!

さて、実は東京から筑波への移動がスムーズで時間ができたので此方へ。
ラ・リヴィエ ドゥ サーブル
a0124276_08151006.jpg

a0124276_08151201.jpg

2018年5月にオープンしたてなので、貝塚の「隠れ家Cafe ことのはじまり」オーナーシェフも行っていないお店と予想。
一足先に味わってきました。
体調としてはそこまで偏って食べれないと思い、チョコがメインなのにタルトを。
a0124276_08151434.jpg

そこまで濃厚でも甘くもなく、さらっと食べられるのに素材の味はしっかり残る。
他のも食べてみたくなりましたが、普段から余り食べないので2個食べれたのも珍しい。
また行く機会ができたら他のを食べます。
あ、数席しかありませんがテラス席で食べれますので。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-06-25 07:56