漫画も切っ掛け

おはようございます。
6月5日(火)、本日は第1火曜日なので休診です。
a0124276_08003601.jpg

a0124276_08003879.jpg

a0124276_08004110.jpg

昨日は乾燥した暑さでしたね。
でも南に熱帯低気圧あるし、全線が北上してきてますし、午後から雨予報ですし、そろそろ梅雨入りかな?

さて、6月10日(日)10時~11時半は【ヒモトレWS@ヒモ魔神】なんですが、
残席【5】とゆったりです。
お時間ありましたら、是非お越しください…って、今月は末にヒモトレ創案者の小関勲バランストレーナーが中之島の朝日カルチャーセンターやカメカメ企画で講座をするために来阪されますからね。
私のは、そのあとの7月8日(日)でもいいかと。
ちなみに、小関さんのカメカメ企画はキャンセル待ちだそうですが、朝日カルチャーセンターはまだ空きがあるそうですので問い合わせてみてください。

さてさて、相変わらずでございますが、いわゆる顎関節症と目眩なんですが、体の構造を整えるというアプローチでも改善がみられるケースが多いんです。
内的な要因、感染があると専門機関でしっかり受診と検査と治療をしていただきますが、それ以外の要因でしたら構造からアプローチできるということを覚えておいていただけたらと思います。
ちなみにね、目眩で良性発作性の目眩の1つで耳石という平衡感覚を司るモノが本来あるべき場所から逸脱しているコトがあります。
このケースは薬や点滴ではなく、手技で改善がみられます。
そしてこれは漫画にも出てくる話なんですよ。
講談社から出ている【K2】という真船氏のドクターKの最新シリーズ…といっても2004年から始まったシリーズなんですけどね。
これの2巻の1話目に出てきます。
a0124276_08004430.jpg

a0124276_08004630.jpg

弟子の時に知って、弟子の時に読んで、いつか学んでみたいと思っていたら、今年に部活体塾の塩ちゃんから講座の情報をいただき参加。
松村先生がその手技を講義してくださいました。
念願かなって動画も録らせていただき、これでまた1つ引き出しが増えたなと。

できればね、病院で医師が受診時にこの手技をしてくれたらな…というのは思いますよ。
それは病院の業務形態を知らないから言えること。
リハビリで、理学療法士の方が開院される院などで受けられるというのも、この先の選択肢としてはいいのではないかと思いますね。

漫画に載るほど悩み苦しんでいる人がいるということも知れるので、漫画は貴重な資料でもあります。
なので、こんなことになるんですけどね。
a0124276_08004813.jpg

これからは電子書籍がいいかと。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-06-05 07:24