WSのお知らせ

おはようございます。
5月21日(月)、昨日は気持ちよい晴れでしたね。
a0124276_08180469.jpg

8時から梅小路公園で遊んで、同じ保育園の子たちに会ってさらに遊んで、昼前に一旦帰宅。
その時点ですでに日焼けで疲労感。
そのあとの映画で少し寝てしまうという…ほんと体力ないですわ。
a0124276_08180824.jpg

a0124276_08181085.jpg

a0124276_08181360.jpg

今日明日は天気が持ちそうですが、水曜日から崩れるとのこと。
洗濯物は今日明日かな。

さて、次回は【6月10日(日)ヒモトレWS@ヒモ魔神】です。
10時~11時半
四条大宮から西へ、四条壬生川の交差点の西北の路地を北へ入ったところにある【多目的スペース「ここだけ」】で開催です。
申込みは、リンクから確認いただくか、つじ鍼灸院にお電話ください。
メッセンジャーやLINEアプリでも構いません。

ヒモトレはね、何かを治すというよりも本来の体と、今その状態の体との距離感を知るツールです。
その過程で症状が緩和消失する方がおられますが、それは本来の体だと感じなくていいコト。
ってことはですよ、体と頭に距離が生じて自身を見誤っているとも云えるわけです。

他にもそれを知るツールは沢山ありますし、ツールでなくても運動などでもそれは可能です。
自分の体に「ある」すべてを程好く、ええ塩梅に動ければ。
それが難しいので、施術やツール、運動法を切っ掛けに知ればいいし、知ったからには前に進む方が楽チンです。
何もひとりで進む必要はなく、他者やツールを通じていけばいいと思います。

つじ鍼灸院の施術は寄り添うというより、背中を押す立場です。
さ、いってらっしゃい!って感じ。
それは体の可能性を信じているからです。

話が少しずれましたが、ヒモトレは丸みのある6~8mmのヒモをゆる~く、肌や服に添わせるように巻くだけです。
どこに巻くかはその日よって、その時によって異なることもありますが、それは身支度と一緒で、その日、その時に合わせた選択です。

ワークショップでは90分があっちゅう間に感じるぐらいあっちこっちに巻きます。
その度に自分の体の可能性を感じていただけるかと。
お時間ありましたらご一緒しましょう。
残席です。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-05-21 07:28