六軒へ

おはようございます。
5月19日(土)、束の間の?雨のやみ間。
風が涼しく、気温が低い感じ。
a0124276_08102482.jpg

a0124276_08102639.jpg

a0124276_08102936.jpg

日中はどうなるかわかんないですが、涼しい間に散歩するのも手ですよ。

さて、昨夜は前回の勉強会後の呑み会以来で六軒へ。
a0124276_08103079.jpg

肉味噌きゅうり、鯵のなめろう、半玉うどんを食べておりました。
a0124276_08103215.jpg

が、どうも刻みが甘かったのか鯵のスジがあったらしく少し残した代わりに、私のハムカツを食べ、〆はバニラアイスにチョコを添えてもらってました。
a0124276_08103439.jpg

好き嫌いというより、食感が苦手なのがあるRenさん。
来年度は小学校で給食です。
ほどほどに食べられるようになってくれたらなと思うんですが、こればっかりは拒否なのでどうしたもんか。
敏感な口を持ったもんです。

私は基本、出されたものを一通り食べなければ(残すのはOK)次の食事が出てこないという環境だったので、嫌いで食べないはなく、気分で食べたくないなんて言ったときの母の恐ろしさといったらもう…泣いても済まないです。
昨日やったかな?
「明日食う米がない」を経験したという母にしたら、食べられないわけでもないのに!と。
当然なんですよ、当然なんです。

けどね、食べたくないときに無理矢理食べたら体調崩すんです。
だから私は中学ぐらいから無理に朝御飯を食べなくなり、高校から食べず今に至る。
風邪もひきますが、それほど…いや、まあそれなりに回復に時間がかかるようになってきましたが、食事を摂りすぎても食べなさすぎても体調は崩す。

それをね、Renさんがいつ言葉に出せるようになるか。
食べてるときの表情や食べ進める感じを見ていたらだいたいわかるんですが、本人が訴えるまでは放ってます。
自分で!というのは発達でも大事ですが、甘えとのバランスでこれからの長い時間にこそ自分で!は重要になってきますからね。
何事も誰かが決めたのではなく、自身が決定しているということを自覚してほしいので。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-05-19 07:45