場を作れたかな

おはようございます。
3月19日(月)、雨ですね。
卒業式や卒園式に雨が降るのもまた、いつかの思い出になればいいですね。
って、今日は卒業式とかあるんかな?
明日も雨予報…兎に角、転けませんように。
転けたあとの打撲は、必ずご連絡を。
a0124276_08102779.jpg

a0124276_08102850.jpg

a0124276_08103063.jpg


あぁ…もう…昨日も写真撮り忘れた。
勉強会は内容濃く終了。
その後の六軒も。
ご参加いただいた3名の先生に感謝。
25日の内容は昨日と同じ…になるかな。
参加者が違うからどうなるでしょうね。

しかし、昨日に勉強会を開催し、出会いがあり、酒をつまみに話が出きたことは、タイミングがよすぎたとしか言いようがないです。
参加いただいた3名の先生が互いに身体を通した経験を言葉にして伝え合う。
私が目標にしていた勉強会の理想にまた一歩、昇れた。
この感触は今後の財産ですね。
U先生、N先生、N先生、ありがとうございました!

内容はというと、触り方ひとつ、触る場所ひとつで全身に波及すること。
そしてどんな手法で検査、検証するか。
この2点が確認できたことが大きいですが、3年前ぐらいをブラッシュアップした感じ。
ということはやってることは変わらないけど、切り口が違うんでしょうね。
何度も参加してくれているN先生が「同じなのに違うように感じる」と。

私が考えていたことのひとつです。
藤田五郎先生のお言葉を借りるなら【翻訳者】です。
頭ではなく身体を通した経験をその人向けに言葉にする。
師匠の繋いでくれた縁で濃ゆい先生方に学ばさていただいたおかげです。
何より、可能な限り師匠の勉強会に参加しお手伝いさせてもらったから。
呑みながらこの話をさせてもらってたんですけどね。
初心は視野を狭くも広くもしてくれます。

勉強会は参加して話を聞くのも、講師として話をするのも、どっちもインプットですね。
今までも、これからも、みなさんのおかげで立たせてもらってます。
出会いに感謝。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

ヒモトレは私にとって資格に関係なく、老若男女関係なくお伝えできる場のひとつです。
ツジに興味が出たら、ワークショップや勉強会にお越しくださいませ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップのお知らせ

【4月15日(日)ヒモトレ・ワークショップ in 福岡】
ヒモトレって何?から始まる午前中。
ヒモトレってこんな使い方がありますよ、そしてその可能性を感じる午後。
初めての方も、すでに巻いておられる方も、一緒に楽しみましょう!
お昼ご飯に絶品トロロ汁も食べられるので、身体の中も外も整えましょう。

【3月27日(火)ショヒモトレ 申込み専用フォーム】
世界でここだけ、書道×ヒモトレができる講座。
書道を通して身体のみならず「在り方」も感じられます。


【4月8日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神】
京都で月1開催の少人数ワークショップ。
初めての方もすでに巻いている方も、最初が大切。
残席
_________________
[PR]

by treatment-suzaku | 2018-03-19 07:27