初めてのワラーチ「man3DALs」

おはようございます。
8月24日(木)、熱帯夜が続きますね。
寝苦しいし、おねしょ?と勘違いしそうなほどタオルケットが湿る。
布団とタオルケット干さなきゃ。
a0124276_07474101.jpg

a0124276_07474354.jpg

a0124276_07474503.jpg

明日?明後日?は雨降るかなぁ。
ここらでちょいと気温を下げておいていただきたい。
けど洗濯物が…なんか複雑ですね。

さて、昨夜はこれを作成してました。
a0124276_07474613.jpg

man3DALsというワラーチの極致。
ビブラムに足形取って、切って、穴開けて、パラコードを通すだけ。
ヒモの種類と通し方というのが、man3DALsの特徴です。

30分ちょいで完成。
思ってたより簡単な部分と工夫が必要な部分と、もう1足分材料があるので挑戦予定です。
手作りはトライ&エラーを直に、その瞬間に感じるのでこの先が楽しみで仕方がない。
「次はどうしてやろっか」ってね。

で、少しだけ履いて外を歩いて走ってみたんですが、運動靴、革靴、ビーサン、地下足袋と歩き方が違うように、裸足とも違う歩き方があるんだと感じました。
走った感覚は、トップスピードに入りやすい感じ。
ま、これから色々これで歩き慣れたら変わって来るかもしれませんけどね。
その時その瞬間を楽しんでいこうかと。

そうそう、ワラーチとビーサンの違いはこれです。
a0124276_07474897.jpg

ビーサンは確かにサイズオーバーです。
ですが、ここまで違うか…と実感せざるを得ないでしょ。
実際、私の足は短いけど幅があるのでオーバーサイズになってたのは知ってたんです。
でもこんなに差があるってのは無自覚でした。
同時に、ワラーチにハマる人の気持ちにきづきました。
頭ん中が纏まってないのでまたいずれ書かせていただきます。
云えることは、等身大の足裏の賦活、でしょうかね。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

===============================================
ヒモトレ講座@京都のお知らせ

開催日→9月10日(日)
開催時間→17時15分〜18時45分
参加費→5000円
定員→12名(※定員に達した場合はキャンセル待ちとなります)
場所→合心館 御所南道場
地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車徒歩5分
【https://www.google.com/maps/place/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%81%E3%80%92604-8073+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%B8%AD%E4%BA%AC%E5%8C%BA%E6%A5%A0%E7%94%BA+%E4%B8%AD%E4%BA%AC%E5%8C%BA%E9%96%93%E4%B9%8B%E7%94%BA%E9%80%9A%E7%AB%B9%E5%B1%8B%E7%94%BA%E4%B8%8B%E3%83%AB%E6%A5%A0%E7%94%BA610+%E3%80%8C%E6%A3%AE%E3%83%93%E3%83%AB%E3%80%8D%E5%9C%B0%E4%B8%8B%EF%BC%91%E9%9A%8E+%E5%90%88%E6%B0%97%E9%81%93+%E5%BE%A1%E6%89%80%E5%8D%97%E9%81%93%E5%A0%B4(%E5%90%88%E5%BF%83%E9%A4%A8%E4%BA%AC%E9%83%BD)/@35.0164001,135.7617897,17z/data=!4m2!3m1!1s0x600108880acbc6ab:0xa41708963d35cf61?hl=ja-JP】

申込アドレス→at-sushi.tsuji-shinkyuin@docomo.ne.jp
①氏名
②電話番号
③申込人数
④領収書の有無(※有の方は宛名を記入)
※件名「9月10日」とご記入ください

※服装は動きやすいものでお越しください。
===============================================
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-08-24 07:19