男の子の下(しも)の話

おはようございます。
7月21日(金)、晴れ。
昨夜洗濯物を干していて思ったんですが、というか昨日は風が心地好かった。
室内の方が暑い。
a0124276_06592070.jpg

a0124276_06592243.jpg

a0124276_06592471.jpg

で、もしかしてなんかの前触れなんかなぁ…って思ってたら、これでした。
a0124276_06592574.jpg

東京に行くっていうてんのに、熱帯低気圧発生予報。
やめてね、23日の帰りの新幹線が雨やらなんやらで遅延とか。
7月は全体的にタイミングが会わないというかずれているというか、そんなちょっと残念な感じ。
ま、そんなこともありますわな。

さて、男の子あるあるに直面したRenさん。
おちんちんのトラブルで病院へ行ってきました。
皮が中途半端に捲れている状態なんです。
すると、オシッコが皮の内側にたまって炎症を起こして腫れたということやったんですが、念のため細菌検査をするとのこと。
結果は一週間後。
泥遊びもプールもいいですよとのことなんですが、集団生活ですからね、万が一、億が一を考えると、結果が出るまでは自主回避を決めました。
Renさんにとったら皆と一緒に遊べない辛いことだと思いますが、その代わりにできることを楽しんでもらえればと思います。
家で水ためるのもありですしね。

にしても、尿検査でちょっとオシッコが濁っていたのと、濃いとのこと。
内服薬で状態を整え、水分補給をしっかりすることを指導されました。
濁っていたのは納得やったんですが、濃いというのは驚きでした。
水分は多いぐらいに飲ませていたと思っていたので。
食事前に水分摂りすぎると腹パンパンでご飯食べない日があるので控える時間帯もありますが、考え直します。
オシッコが濃いというのは熱中症のサインのひとつでもあるので。
保育園の先生にも報告しなきゃ。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-07-21 06:40