「ひもトレ」で登山は、足が楽。

おはようございます。
4月25日(月)、空はそんなにスッキリしていませんが、気温はずいぶん安定してきましたね。
ただし、前線が居座っております。
a0124276_07531768.jpg

梅雨並みの湿度です。
身体が浮腫みやすいです。
ということは、身体のあちこちに痛みが出てもおかしくはない。
浮腫みというのは、身体の内側から外に向かって押している状態。
身体は一定の圧力を越えると痛みとして認識しますので、浮腫があると一定の圧を越えますので痛みが出る状態になるんです。
浮腫を抜くのは、オシッコの量、排便、発汗、水分摂取です。
浮腫むから飲まないのではなく、浮腫を押し出すために水分を摂取する。
出来れば常温以上の温度で。
あとは室内なら除湿しましょう。

さて、昨日は保育園の登山隊でした。
JR山科から大文字山へ。
小休憩をはさみながら山頂へ。
a0124276_07531836.jpg

山頂で昼食。
a0124276_07532112.jpg

まるで地蔵のようですが、食事中です。
ベテラン参加者の方々から全員にチキンラーメンが振る舞われました。
チビッ子達は初めてのチキンラーメンの味にニヤついておりました。
a0124276_07532487.jpg

Renさんはなぜか突然、自分のおやつチビッ子と先生に配るという行動に。
自分に買ってもらったものを他者に渡すとは成長ですね。
a0124276_07532669.jpg

お腹も満たされ次は、送り火の場所へ。
トンビがね、お昼ご飯を狙って頭上を旋回。
中々の迫力でしたが、一歩間違えれば怪我しますから、食事は程ほどに。
で、下山はほぼ休憩なしで一気に銀閣寺道に。
9時から登りはじめて14時?終了。
最年少は2歳。
Renさんも全行程自分の足で歩ききりました。
帰宅後4時間爆睡。
晩御飯は少な目で、再び就寝したのは23時頃。
そりゃあんだけ寝たら寝られへんわな。

私はというと、こんなチャンスはそうそうやって来ませんので「ひもトレ」を実践。
最初は呼吸のために胸に巻いていたのですが、程なく左の股関節に違和が出たので骨盤に。
すると、足が軽い。
前に上に足を出しても違和が出ない。
でも、暫くすると再び左の股関節に違和が出た。
そこで思い出したのが、先日のTreatment。
陸上の中長距離をやっている高校生に「ひもトレ」をやったときに巻く方向が違うだけで股関節の動きが違った。
そこで私も巻く方向を逆に変えると…軽さ倍増。
昨日若干の筋肉痛に襲われましたが、今はもうあまり感じない。
明日どうなってるかわかりませんが、「ひもトレ」の効果をまたひとつ体感できたことが面白くてしゃーない。
また今日から還元していきますね。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

今朝の体重、排便前、服着用→55.55kg
運動したのに?って思うでしょ?
これには秘密があるんです。
といっても私の超個人的感覚見解ですが。
またTreatmentの時にでもお訊ねください。
[PR]

by treatment-suzaku | 2016-04-25 07:15