自然からの警鐘?

おはようございます。
4月2日(土)、今日は花見日和の暖かすぎる一日。
散策するなら今日ですね。
a0124276_07142305.jpg

明日は昼以降から雨とのこと。
気圧の渋滞が起こっているので頭痛がある人がいると思いますが、無理せず、軽めの食事と軽めの運動をしましょう。
腹八分目、30分程度の散歩。
昼寝はあまりしすぎないように。
うたた寝ぐらいの昼寝はOK、寝過ぎると身体が重ダルくなります。

さて、新年度の始まりの日に背筋が冷たくなりました。
携帯、スマホ、タブレットの緊急アラートが鳴りましたね。
私は携帯、タブレットの2台持ちなので軽いパニック状態でした。
しかし思ったほどの揺れは感じず、あれ?という感じでしたが、震度2、震度3と表示を見たときに感覚の鈍さに驚きを隠せません。
そして何より、昨日揺れを観測した範囲を見てさらに驚愕、背筋が冷たくなりました。
a0124276_07142634.jpg

もし、5年前の東日本の震災時のような、また阪神淡路の震災時のような規模だったら、少なくともこれだけの範囲で被災するということです。
アベノハルカスのエレベーター停止、各交通機関の非常停止、避難行動など、今回被害がなかったことが幸いしたと共に、私たちへ危機感を実感させてくれた気がします。
もしこれが…という予測は、経験者と未経験者とでは全然違います。
頭ではわかっていたのに動けなかった…という未経験者は多いのではないでしょうか。
昨日の地震は、私たちへの警鐘なのかもしれませんね。
弛みがちな春のこの時期に、気を引き締め直された一日となりました。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

今朝の体重、排便前、服着用→55.25kg
[PR]

by treatment-suzaku | 2016-04-02 06:58