【隠れ家Cafe ことのはじまり】

おはようございます。
2月14日(水)、冷えましたね。
もしかすると…雨?
a0124276_08104455.jpg

a0124276_08104622.jpg

a0124276_08104799.jpg

1日の中で寒暖差が出てきています。
食べるもの、飲むものを少しずつ身体に訊いていきましょう。

で、‪大阪府貝塚市で外弟子のパティシエ鍼灸師(S.YAMAMOTO)が

【隠れ家Cafe ことのはじまり】 コトハジ Instagram

を本日、2月14日(水)13時~、開業することになりました。
ついにスタートラインに立ちました。
a0124276_08104907.jpg

オープン記念で先着100名に限り、コーヒー or 紅茶をサービスとのこと。
貝塚にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
貝塚近隣の皆様、宜しくお願い致します。

OPEN
11時~23時 (L.O.22時)

CLOSE
水曜日、第1火曜日 (+不定休)

〒597ー0002
大阪府貝塚市新町13ー7
電話 090ー9862ー0510
a0124276_08105179.jpg

a0124276_08105241.jpg

‪いくら美味しいものでも体調がすぐれなければ美味しくない、ということを感じ鍼灸師になった彼。
鍼灸師として勤めた先が私の高校の部活の先輩が開業した院だったのが縁で、‬交流ができました。
私は施術の視点を、彼は食事の視点を、教え合う。
師匠と弟子が話題によって切り替わる関係。
見た目のインパクトがあるので、一度合うと忘れないんですけどね。
繊細かつ大胆なレシピで皆さんの舌を刺激してくれるかと。

先日、お店で出すというパンをいただき食しましたが、確かに出会ったことのないパンでした。
触感も食感も。
そして何より、余韻が長く残った小麦の甘味。

彼のこだわりで、砂糖は極力使用せず、素材の甘味が最大限に活かされる製法を日々探求しています。
素材の甘味と砂糖の甘味は最初と余韻が違う。
彼はそう教えてくれました。
実際に食べ比べるのが一番と思いますんで、お店に足を運んでいただければと思います。
忙しくない時間を狙って、オーナーシェフに訊くのもありかと。
なんせ、厨房は二人なので手が足りないとフロアに出れないと思いますんで。

そうそう、この場所は有形文化財をリノベーションしたそうなので、外観を楽しむのもまた一興かと。
私もまだ伺っていませんので、楽しみです。

あ、美味しいかどうかは食べてから。
食べる前から美味しいかどうかという情報は、体調にも左右しますからね。
ココロとカラダ、全身で味わってください。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-14 07:27

語彙が少なく深みのない稚拙な内容です

おはようございます。
2月13日(火)、寒いような温かいような…
a0124276_08221285.jpg

a0124276_08221473.jpg

a0124276_08221616.jpg

気温の変化がこれから日毎ではなく、時間毎になってくると思いますので、服や空調を微調整していきましょう。

さて、平昌五輪で日本選手がメダルを獲得しましたね。
おめでとうございます!
その一方で表彰台にも、入賞にできなかった選手がどれ程いるか。
そして五輪に出れなかった選手はどれ程いるんだろうか。
その思いも背負うのが代表なんだと、誰のインタビューやったかで知った。
負けて流す涙、勝って流す涙、どちらにもその人たちへの思いが詰まっている。

日本にいてスポーツを観戦していると、ラグビーのノーサイド精神が私はとても重要なんだと感じてます。
サッカーは試合後にピッチに立っている選手が全員握手を交わす。
アメフトではキャプテンが相手チームのベンチに行って挨拶をする。
バレーボールも選手同士で握手を交わす。
個人競技の体操は、試合中だろうが演技後に同じ班の選手とタッチや握手、ハグをする。
そして実はスタッフも相手チームのスタッフと同じように握手をしたり挨拶したりしている。

相手を称える。

スポーツの醍醐味は競技中の華やかな場面だけではなく、寧ろこうした試合後の挨拶に詰まっている。
オリンピックは特に4年に1回しかない。
いくら世界選手権で、世界ランクで上位だろうとも、オリンピックは4年に1回しかない。
出た選手の方が少ない中で、技術とメンタルをどうアジャストしているんだろうか。
そんなことを考えると、選手が選手を応援している姿が…ライバルの存在は何よりも支えになるんだろうなと感じてならない。

宇宙兄弟という漫画をご存知でしょうか。
未経験に対してどう向き合うのか。
未知と遭遇したとき、どういう気持ちになるのか。
そこをとても丁寧に描いている漫画のひとつです。

1月に部活身体塾の塩ちゃんがサポートしている高校が春の選抜野球に出場できるかもしれない位置にいるという話の中で、選考大会となる決勝で選手はもちろんスタッフにもそこを経験したものがいないから、知らない景色、表情やからどうなるんやろって想像できなかったし、選手にも俺も知らないと云ったと。

この話を聞いた瞬間に私は宇宙兄弟の主人公、南波六太を思い出した。
まさしくその姿が描かれていたからだ。
宇宙飛行士は宇宙飛行士になれても宇宙に行けないまま生涯を終える人もいるそうだ。
弟の日々人が宇宙に行ったとき、兄の六太はどんな顔をするのか…と考えるシーンがある。
そしてその瞬間、六太はどんな表情になったか…は読んでください。

未知のことはやってみないとわからない、なってみないとわからない。

宇宙兄弟が好きな理由はこの未知に対して様々な感情が入り交じるところを丁寧に描いているのと、登場人物それぞれに焦点を当てて描いてくれるところです。
脇役とされる人物が主人公になる話が多い。
道はひとつじゃないし、誰しもが主人公なんだと感じられる。

塩ちゃんの話のあと、このタイミングで五輪を観ていると宇宙兄弟で読んだシーンが思い出されていく。
ライバル選手に託す思い
選手が背負うモノ
支えてきた関係者
最終的にはスポーツでもなんでも一人です。
自分が選んで進んでいる。
ですが本当に一人なのか。
独りではなく一人なのだ。
勝った選手、負けた選手、出れなかった選手、応援してきた人、そしてその競技を受け継いできた人たち

4年に1回しかないオリンピックの見所は競技後にこそある。


それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-13 07:20

今日もコピペ?

おはようございます。
2月12日(月)、振替休日なので、10時~16時まで受付。
今朝はまた昨日と違い冷たい朝になりました。
a0124276_09405683.jpg

a0124276_09405858.jpg

a0124276_09410055.jpg

布団越しに気温が下がってくるのがわかると「寒い…」といいながら起きますね。
え?布団越しに寒さがわかる?
え?わかりません?もしかして布団が薄いからかな?
いや掛け布団は分厚いと思うんですが…敏感になっているのか、睡眠が浅かったのか。
ま、これはこれで寝坊予防になるんで苦じゃない。

さて、昨日は香川の善通寺養護学校教諭の藤田五郎先生が来られるということで、先生の取り組みのお話を聴いてきました。
a0124276_09410157.jpg

昨年の4月以来でしたが、今回ホスト役の中西眞先生と「怪物ぶりを目の当たりにした」と感想を持ちました。

私の感想は横に置き、中西先生がまとめてくださったのを一部引用させていただきます。

子どもたちが、「生きる」「生きぬく」力をつけるために。
大人は、それぞれの立場から何ができるか。
また、職種間の連携、ご家族との連携、地域での連携を、どのように図るか。

さまざまな提案をいただきました。

人によっての、「感覚」の違い(感覚過敏、文字認識困難など)
子どもたちの身体状況(皮膚、姿勢、呼吸、見る力)
他者との距離感、働きかけ

たとえば、上のような課題に目を向け、運動や遊びを通じて、可能性を引き出していく大切さを、事例も含めてご紹介いただきました。

藤田先生が、何故これほど、子どもたちの可能性を引き出せるのか、一日、ずっと考えていました。
答えには辿り着きませんでしたが、藤田先生は…

子どもの姿をよく観て、
身の丈をこえず子どもに触れ、
誰よりもよく遊ぶ方でした。

今日お集まりいただいた皆さんは、当事者家族、教員、保育士、PT、OT、ST、鍼灸師など、多岐にわたる背景をお持ちです。
きっとそれぞれの立場で、藤田先生のお話から、何か得るものがあり、これからの在り方に生かしていただけると思います。


連携と在り方と遊ぶこと。
ここ数年、そしてヒモトレを知ってからの2年ちょい、身にしみる1日でした。

私もRenさんと弟を通じて、もっと遊びます!
で、手の届く範囲をいい意味で巻き込めたらなと。

藤田先生、参加者の皆さん、そして中西先生、場を共有し一緒に紡げたことに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-12 08:34

今日はFacebookで書いたのをコピペです

おはようございます。
2月11日(日)、ぬるく感じてしまった朝です。
a0124276_07591080.jpg

a0124276_07591196.jpg

a0124276_07591303.jpg

スキージャンプ・ノーマルヒル男子やスピードスケート女子3000M、女子アイスホッケーなどなど、勝負の世界、特にオリンピックとなると4年に1回なのでアジャストするのが難しく感じますね。
陸上男子100Mの藤光選手じゃないですが、練習を本番同様の本数にするって改めてありやなと感じてます。
試合に合わせるなら、競技順を待つというのも練習やと考えているからです。

さて昨日はお陰様で、書道×ヒモトレ講座@しまだいギャラリー、無事終了しました。
a0124276_07591428.jpg

a0124276_07591685.jpg

a0124276_07591862.jpg

今回は和式で脚を使わない状況だったので、ヒモトレは脚を中心に動いていただきました。
ヒモトレが初めての方がお二人おられたので、先ずはヒモに任せて動く前後の身体を感受してもらいましたが、8の字手首掛けできらきら星をしてもらって、いわゆる腰の前後屈を観てもらう。
そこから腰について少し話をして、和式の所作を膝ではなく股関節に替えてみるヒモトレ。
ヒモに任せて脚を動かすって、私も練習しましたが難しい。
でもこれがわかってくると、股関節の動き損ねが減り、膝の仕事量が減るので、継続してもらえたらいいなと。
あとは、塩ちゃんやスポ・ラボの亀井先生に教えていただいたパワーポジションのコツを使って股関節〜骨盤〜脊柱下部をゆる〜く扱う。
股関節を起点にするとなると、やはりバランスからだ塾々長の安田先生考案の「ヒモパン巻き」がいい塩梅。
見られると恥ずかしいけど、内観にはもってこいなので、切っ掛けにしてもらえたら幸い。

ヒモトレはコツを掴みさえすればテクニックは必要ないです。
コツが人によって違うので面白い。
見た目は同じ巻き方でも全然違う。

そして、書道の勘所は施術でも云えるコトが多く、なにより日常と地続きである学び事。
学校での書道の時間が、双鳳先生のような内容だったら私も小学生の時に墨の匂いまで好きになっていただろうなと、今回も学ばせていただきました。
a0124276_07591997.jpg

書生さん方の展示ですが、圧倒されました。
以前、初めて書道に興味を抱いた建仁寺の風神雷神屏風図?の横にあった金澤翔子さんの書の風神雷神。
書が絵画に観えた初めての瞬間でした。
そして今日、いくつかの作品が絵画に観えました。
あの圧倒される感じを味わうのはたまりません。

場も去ることながら、作品の数々を味わっていただければと思います。
展示は12日(月)まで。
a0124276_07592198.jpg


それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-11 07:52

【箴言】で書道×ヒモトレ

おはようございます。
2月10日(土)、本日は10時~15時まで外出します。
武田双鳳先生の書法道場の生徒展【箴言】が行われている「しまだいギャラリー」にて、書道×ヒモトレの講座をさせていただくためです。
武田双鳳の書法道場 生徒展【箴言】
お時間ありましたら展示を観るもよし。
講座にお越しいただくもよし。
一生に一度のこの場をご一緒できること、楽しみにしております。

a0124276_07580418.jpg

a0124276_07580684.jpg

a0124276_07580885.jpg

生憎の雨模様ですが、しまだいギャラリーは1歩入ると別世界です。
文化財やからではなく、その場が持っている…そこで過ごしたすべての人で紡がれた過去の積み重ねです。
そこに今回は、双鳳先生と書生さんが紡ぐ。
そして、足を運んだあなたも。

※生徒展は入場無料です。


さて、いよいよ始まった平昌五輪。
スキージャンプとスピードスケートで股関節、大回転とモーグルで膝の抜き、フィギアスケートとボブスレー、リュージュで身体の傾きなどなど、色々を1度で観られる機会です。

スポーツを日常に、日常の延長にスポーツ、というこの地続きの身体。
ミラーニューロンという他者が動いているのを観ると自己の身体も同様の反応を示すモノが備わっているので、スポーツを観たあとに身体を動かしたくなる。
できないから…と思考を停止しても、身体は動いています。

その身体に任せて動いてみるいい機会です。
歩くこともスポーツを観た前後では違います。
「こうした方がいい」という他者の言葉によるアドバイスではなく、ただ観るということがミラーニューロンを介して身体の思うままに動く。

子供が親に似ていくのは、その姿を一番長く観ているから…と私は本なども読んで感じてます。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

日時→3月4日(日)10時~11時半

場所→多目的スペース「ここだけ」

定員→8名【残席5】

参加費→5000円

申込詳細→3月4日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

※申込は詳細より確認後メール、もしくは電話【075ー205ー2618】までお願い致します。

_______________
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-10 07:23

スキージャンプのあの姿勢

おはようございます。
2月9日(金)、氷点下スタート。
a0124276_08004633.jpg

a0124276_08004872.jpg

a0124276_08005003.jpg

でも気温は上がるようです。
福井の国道8号線も動き出したようですが、今度は暖かさで災害になる雪解けになるとのこと。
屋根を避けて歩いたら車が危ない。
ではどこを歩けば…と考えてしまいます。
幹線道路以外一方通行、なんなら大阪市内の中心のように、主要な道路も一方通行にしてもいいと思うんですよね。
歩行しやすい環境かなと。
さらにいえば、歩道をのタイルを凍結しても溶けやすい形状にしてもらえればと思います。
車道は結構進んでるんで、歩道も是非。

さて、ついに冬季五輪が今日開幕ですね。
開会式に先駆けてスキージャンプ男子ノーマルヒル予選が昨夜始まりました。
ノーマルヒル予選
葛西選手のスーツのジッパーが開いてた…何てのがあったようですが、気づかなかった。
ちょうど見てたんですけどね。
風の抵抗が大きくなって飛距離が短くなると云われてましたが、どうなる本選。

実はある頃から感じてたことが12月の関西ヒモトレ特別講座の前後で小関先生の講座にくっついていったときに、すぅ~っと引き出しが開いてから、ちょいちょい実践させてもらってます。
1月のヒモトレ・ワークショップでもお伝えしたんですが、反応はまぁまぁでして。
今後もう少し投げていけば反応が返ってくると思うので、それから報告させてもらおうかなと。

というのは、母がオリンピック好きでようテレビ観てたのを一緒に観てた頃から遊びで真似してたスキージャンプ。
京都にジャンプ台があるわけないんですが、マットの前で、跳び箱の上で、ジャンプ台から滑走していく姿勢を真似して自分のタイミングで跳び出す!ってので遊んでました。
着地でテレマークとかするときもあれば、船木選手のようなきれいな空中姿勢のままマットに腹打ち、なんてのも。

でもまさか、ヒモトレを切っ掛けにあの姿勢が身体の可能性を魅せてくれるとは思いませんでした。
膝や腰に負担を抱えている人にとっても、いい切っ掛けになる動き。

古武術では股関節がキーワードのひとつとして挙がりますが、施術でも重要な部分ですね。
立ち座り寝転ぶ歩く走る跳ぶ。
いろんな動作の起点となる、と仰る先生も多いです。
私も起点と考えていますが、それは全体の中のひとつであって全てではないという捉え方。
他にもありますからね、起点は。

いざ、ヒモもない場合にどうするか。
そこまで考えておかないとアカンでしょ?
どこでも(人目を気にせずできるのがいいんですが、人によっては嫌な人もいるのでいろんな視点、バリエーションが必要なので)出来ることを模索しながら、教えてもらったり、してます。

そんなこんなで、起点をどこに置くかで変わる身体を感受しながら施術させてもらいます。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

日時→3月4日(日)10時~11時半

場所→多目的スペース「ここだけ」

定員→8名【残席5】

参加費→5000円

申込詳細→3月4日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

※申込は詳細より確認後メール、もしくは電話【075ー205ー2618】までお願い致します。

_______________
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-09 07:25

加湿器を稼働

おはようございます。
2月8日(木)、今日も冷えますね。
部屋が暖まるまで時間かかります。
a0124276_07553851.jpg

a0124276_07554084.jpg

a0124276_07554213.jpg

窓際やドアの隙間が特に。
施術所って開設の時に保健所に届けるんですが、施術室の広さに応じて窓か換気扇と調光が必要なんです。
なので、窓を大きくとって明るく…ってすると、実は冷える。
最近は二重構造で暖気冷気が逃げにくくなりましたが、まだまだ高額ですね。
需要がもっと高まればいいな。

さて、昨日からようやく登場の加湿器。
a0124276_07554565.jpg

エアコンの設定温度を下げても、湿度があると温もりやすいですね。
以前よりエアコンの性質は上がりましたが、扇風機や加湿器を併用する方が部屋全体が温もります。
私が加湿器を投入したのは、鼻の中が切れたからです。
血はでないんですけど、出ないから逆に痛い。
少し口を動かす、歯を磨く、アクビをする、とパリッと割けるようにまた痛む。
これをしばらく繰り返しよるんです。
鼻の中が乾燥しにくいように加湿。
もっと早くしておけばいいやん…と思うんですが、加湿してもなるんですよ。
食べ過ぎというより運動不足が招くんじゃないかと感じてるんですが、どれも抜かりなく行動していくことですね。
施術の前段階、養生をやっていくこと。
養生が習慣にならんとね。

4月はお誘いいただいた身体を動かす講習会があるので、そろそろ絞っていかないとなとも思ってます。
倒立はまぁまぁ続けてるんですけどね。
質も量もやってるだけな感じなんで、ちょっとやり方を変えていかないと。
見えない部分の身体を扱うことが日常も運動も必要なので、倒立は壁さえあればできる簡単エクササイズのひとつですから、もうちょい工夫していきます。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

日時→3月4日(日)10時~11時半

場所→多目的スペース「ここだけ」

定員→8名【残席5】

参加費→5000円

申込詳細→3月4日(日)ヒモトレ・ワークショップ@ヒモ魔神

※申込は詳細より確認後メール、もしくは電話【075ー205ー2618】までお願い致します。

_______________
[PR]

# by treatment-suzaku | 2018-02-08 07:37