治療院のあれこれご案内

【名称】
Total Treatment Center  つじ鍼灸院

【所在地】
〒600-8120
京都市下京区若宮町477-1
a0124276_12361240.jpg


【でんわ】
075-205-2618


【開いてる曜日】
月・水・木・金・土・祝日 (日曜日を除く)


【閉まってる曜日】
日・火(祝日の火曜日は開けます)


【診療及び受付の時間】
(平日)9:30~19:00
(祝日)10:00~16:00


※時間外の予約は応相談

【料金】
<初診料>5000円

<全身Treatment>6000円

<岩盤浴ドーム> 2000円

<顔の浮腫の鍼> 5000円 (全身Treatment併用の場合はプラス4000円で受けれます)
<顔の鍼+岩盤浴ドーム> 6000円

<ヒモトレ・セルフメンテナンス>4000円


【日々のご挨拶、診療時間の変更などは此方】
Total Treatment Center の Facebookページです。
https://www.facebook.com/ttcsuzaku
『いいね!』をポチッと押して頂けると幸いです。


【身体についての講習会依頼、随時受付中】

【演劇舞台、ダンス公演の楽屋Treatment、随時受付中】
[PR]

# by treatment-suzaku | 2020-12-31 23:59 | お知らせ

スーパードーム&岩盤浴ベッド

スーパードーム&岩盤浴ベッド!!
a0124276_1337267.jpg

a0124276_1337207.jpg

a0124276_13373720.jpg


冷え症をはじめ、慢性化した症状疾患、女性特有の症状疾患(生理痛、内膜症、筋腫など)、疲労回復、寝不足、アレルギーなどなど、でお悩みの方にお勧めです。

あ、Treatmentの前後どちらかに入っていただいて、効果の持続をはかってもよし!

3~5回ぐらいで、汗をかいたことのない人でも、汗をかきだす実力の持ち主。

「私は汗をかくから大丈夫」と思っているそこのあなた!

本当の汗でない可能性があります。

実は身体が冷えていて出る汗かも知れません(←氷水の入ったコップの表面についている水滴のような汗)。

汗をかきやすい方にも是非体験していただきたいこのベッド。

みんなで、身体の冷えとバイバイしましょう!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2020-12-30 00:00 | 温熱

9月のお知らせ


3日(日) 休診

5日(火) 休診

9日(土) 9時半~13時半、17時半~19時まで受付

10日(日) 休診 ※ヒモトレ講座開催

12日(火) 休診

13日(水) 9時半~15時まで受付

15日(金) 9時半~18時まで受付

18日(月・敬老の日) 10時~16時まで受付

19日(火) 休診

23日(土・秋分の日) 10時~16時まで受付

24日(日) 休診

25日(月) 9時半~13時まで、18時~19時まで受付

26日(火) 休診
a0124276_12141331.jpg


【重要】10月より休診が「日曜日」&「第1火曜日」に変更します。
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-09-30 12:07

参ってきました

おはようございます。
9月23日(土)、秋分の日なので、10時~16時までの受付になります。
a0124276_07501099.jpg

a0124276_07501223.jpg

a0124276_07501440.jpg

肌寒いので長袖着て大谷祖廟へ彼岸のお参り。
気温差が今日から明日にかけて大きくなるようなので、服装や食事にお気をつけください。

さて、朝から大谷さんへ行くと少し靄のかかった景色に会えますね。
先祖がそこに現れるような。
でも写真ではそれがわからない…
a0124276_07501504.jpg

一人の時によく早朝に参ってたんですが、やっぱりお参りは早朝がいいです。
時間の経過は同じはずやのにゆったりしてるし、空気はピンと張ってるし、何より静か。
心穏やか。

しかしこの人は相変わらず。
ドタバタするから逃げるってば。
a0124276_07501785.jpg

それでもこの距離で満足気。
a0124276_07502074.jpg

触れなくてもいいそうです。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-09-23 07:31

知らんかった…

おはようございます。
9月22日(金)、今日は午後から雨予報。
a0124276_08044890.jpg

a0124276_08045058.jpg

a0124276_08045296.jpg

気温の予報もアメが降ってから5度前後は下がるようです。
今日は長袖の方が良さそうです。
朝から味噌汁やホットドリンクでホッこりスタートしましょ。

さて、昨日は修理、もしくは交換を覚悟したiPad miniですが、京都伊勢丹にできたカメラのキタムラのApple製品?専門のメンテナンス店にて、修理や交換が必要な電気信号ではないとのことでした。
で、どうやら電源が強制的に落ちて電池が空っぽのようですので充電をと。
帰宅して充電したら復活しました。
a0124276_08045323.jpg

1年たたずに故障となるとショックはでかいですから。
事なきを得てよかったです。

そういえば、docomoでiPhone、iPadを契約したのですが、docomoさんの対応は冷たいもんですね。(というのも言い過ぎかな)
契約上のことなのでしょうけど、伊勢丹に診断する場がないとしたら京都の人はわざわざ自分の足で大阪にいかなくてはならなかった。
せめてね、預かって送るとかの配慮はあってもいいんじゃないかと思うんですが、契約上やから出来かねると。
しかしこの交換が必要かどうかを調べる術がdocomoにないというのは知らなかった。
てっきりこれも込みやと思ってましたが、そんな説明があったかどうかの記憶がない。
今回のことで操作は簡単になったけどそれ以外は手間がかかる、ということを学びました。
高い講習費やなぁ。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-09-22 07:47

1年経たずに故障かな…

おはようございます。
9月21日(木)、晴れてるけど肌寒いと感じる朝です。
a0124276_06030663.jpg

a0124276_06030963.jpg

a0124276_06031010.jpg

そんな涼しいなか、昨夜からiPadのホームボタンが熱をもち、起動しなくなりました。
時間が経てば冷えてくるかと一晩経ちましたが一向に熱は冷めず、今も起動しません。
どうやら故障と云うことかもしれないので、契約店に持ち込んでみます。
なので、名刺に載せているアドレスへのメッセージは確認できない状況になっております。
ご迷惑をお掛け致しますが、FacebookひゃTwitterでDMお願い致します。
電話はいつも通り繋がりますのでご安心ください。

ということで、昨夜から色々なチェックが出来ておりません。
まぁ他の機器を使っているので全くというわけではありませんが。
ただ、撮りためた写真やデータがどうなるかなですよね。
そっちが心配。
どうなるんでしょね。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-09-21 05:55

読まんでいいですよ

おはようございます。
9月20日(水)、彼岸ですね。
a0124276_08153548.jpg

a0124276_08153742.jpg

a0124276_08153908.jpg

涼しいような、蒸しているような。
夏の蒸し暑さとは少し違う。
空を見ると雲が徐々に低くなっているような。
少しずつ移り行く季節の狭間ですね。
体調に合わせた服装、食事を。

さて、鷲田清一先生の名著(と私は思っている)【わかりやすいはわかりにくい?―臨床哲学講座(ちくま新書)】より、昨日1日を振り返って感じる文があるのでご紹介します。


[わからないものに囲まれて鬱いでいるときに、それをすぐわかろうとするのではなく、それをこれまでとは違う地点から問いなおしてみること、そしてそこから自分の鬱ぎを、別の、もっと堅牢な論理でとらえなおすこと。問いはそういうかたちではじまるべきだと思う。](21項より引用)


この前にはこうも書いておられる。


[けれどももっと大事なのは、わからないけれども、わかっていないということだけはわかっているということではないだろうか。あるいは、わかったつもりになっているが、まだわかっていないことがあるということ。問題にいっそう近づくことはそういうことだ。もっと言えば、生きるこうえでほんとうに大事なことは、わからないものに囲まれたときに、答えがないままそれにどう正確に処するかの知恵というものだろう。](20項より引用)


安易な答え、応答を繰り返すと云うのはわからないことに対して無自覚であり、それはある主の反射で思考いていない、思考停止状態の応答となっている。
だから、そのあとになんの話?と訊いても「え?何がですか?忘れました、知りません」となる。
心の中で「もっと考えろ!」と毒ついている私がいる。
その瞬間に、「あ、自分も考えてないわ。反射的に突っ込んでしまった」と。

どうしても、わかりやすいものに飛び付いてしまうのは、考えないでいいからです。
そしてその結果どうなっているかと云う状況も考えていないからわからなくなってしまう。
それが、今、自分の周りを取り巻いている状況であり、環境であり、身体である。

しかし、身体に関しては無意識がいいこともある。
考えない。
まずは感じると云う感受、観察することから始める。
あまり考えすぎない。
先日も書きましたが、敏感すぎるというのは身体の感受、観察し過ぎて、考えてしまうことでもある。
私の場合、あれこれと考えすぎているので、逆に生きづらい状態になっている。
なので、身に委ねてしまう。
それについてはあんまり考えない。
よほど身体の方からサインが出たら少し考えてやりアシストしてみる。

はい、ここまで書いてたらわかりますよね。
何だかんだややこしくと云うか遠回りしましたが、こんな感じで小難しく考えていると云うのが私の日常。
しんどくないです。
むしろ、楽しい。
いや、正確に云うとしんどいけど楽しいが上回る、というところですね。

長々と取り留めもない事を書きまして申し訳ない。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-09-20 07:14