2017年 10月 29日 ( 1 )

偶然すぎるよ

おはようございます。
10月29日(日)、雨音は微かですが台風は確実に近づいています。
a0124276_05354740.jpg

a0124276_05354935.jpg

a0124276_05355195.jpg

a0124276_05355297.jpg

もうすぐ東京に向けて新幹線に乗る予定なんですけどね、行きよりも帰りのこの台風の予想進路が心配。
もう当たって砕けろって状態です。
なるようにしかならないんでね、こうなったら。
皆さんも、何事もなく過ごせますように…

さて、昨夕から私用で神戸三ノ宮へ。
予定時刻で20時で終了し、駅へ向かいながら食べるところを探してたら、ふと冨金原先生行きつけの「飲de安」というおでんの美味しいお店に行くことに。
雨が降る中3人でビルの下に到着し、エレベーターのボタンを押そうとしたそのとき、横から一人の人影が荷物片手にボタンを押す。
その姿を捉えたと同時に私は「あ、ご無沙汰いたしております。冨金原先生」と。
そうなんです。
偶然すぎて鳥肌でした。
エレベーターでここにたどり着いたことを話ながらお店に行くと電気が消えている。
先生がお店の方に電話するとどこか歯切れの悪い感じ。
断念して違うお店に行こうと思ったら「じゃあ、せっかく神戸に来たんだから僕が連れてってあげるよ」と晩御飯をご一緒させていただくことに。
東門前通り?を少し歩いた先を右に曲がった路地にある串カツ屋さんへ。
先生のお任せであれこれ頂きましたが、どれを食べても臭みがない。
先生曰く、処理がきちんと出来ていたら臭いはしない、とのことでしたが、まさかキャベツまであの変な青臭さがなくて驚きでした。
魚、鴨、牛、豚、野菜、どれも臭みがなく柔らかい食感。
もちろん外側の衣は薄くてサクサク。
そうそう、お店の名前は確か「なおちゃん」やったかな。
こんなお店が近所にあったらな…など先生と話ながら、お腹が膨れたところで退店。
カウンター6席、4人がけのテーブル3席、と小さめの店内ですが居心地も良かったです。
おすすめです。

でもまさか、あんなタイミングで冨金原先生に会えるなんて、私にも運があるような気がしてしまいます。
そういえば、途中で飲de安の方から先生に電話があって体調が優れないのでお店休みにしたと。
また余計にあの味を食べたくなっております。

冨金原先生、突然でしたがご一緒できて、ご馳走までしていただきありがとうございました。
講座にも伺わせていただきますので、またその際には宜しくお願い申し上げます。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-10-29 05:12