2017年 08月 14日 ( 1 )

ヒモトレチャレンジ@自転車、完走

おはようございます。
8月14日(月)、ようわからん天気ですね。
ただ、涼しい時間が増えたのと、日暮れが早くなってきたのを感じます。
a0124276_08154224.jpg

a0124276_08154311.jpg

a0124276_08154548.jpg

16日の五山の送り火は去年のような雨…ではないと思うのですが、雨予報が続いてますね。
お盆が雨となると、家に還ってこれない魂があるんかな~って思ってしまう。
時間は確実に進んでる。

さて、土曜日に往路、日曜日に復路として、木津川市まで自転車で行ってきました。
a0124276_08154698.jpg

上が往路、下が復路。
距離が長く、でも時間と平均速度が速いのは通った道に信号があるかないかです。
a0124276_08154835.jpg

左が往路、右が復路。
往路は基本国道の整備された道を、車と並走するように走りました。
危険も感じつつ、でも信号ごとに小休憩を挟んだような感じで疲労はさほど感じずでした。
最後の最後に山道に入ってしまい、アップダウンに苦しめられましたが、無事完走。

復路は70号線?で奈良線に並走する感じで、車も信号も少なくスイスイ。
木津川の土手沿いの自転車や歩行者用の道路で、さらにスイスイ。
しかしこれが裏目に。
小休憩がなく、走りっぱなし。
ケツが擦れて痛い痛い。
ヒモトレしてたから身体の位置を調整しやすい分、サドルと悪戦苦闘しながら走り続けてしまうという、距離が延びても時間が早かった理由です。
ケツは悲鳴をあげていましたけどね。
ただ、前半の70号線のアップダウンで使った体力は最後の最後、鴨川沿いに入ってからギア間違ってる?と勘違いするぐらい重かった。
a0124276_08155096.jpg

アップダウンというのを大きく見ると、往路も復路も最後に上っていくっていう、なんの仕打ちや!という状況なので、仕方がないですね。
なんの準備もせんと、素人が装備だけ完璧で走ったんですから当然の結果かな。
a0124276_08155150.jpg

平均速度が安定しないのは道の選択が大きいですが、それでもここまでばらついていたら疲労は余計に襲ってくる。
この速度のグラフを見たときに、明確に「技術」を感じました。
なんにでも言えることですが、自転車の「技術」に興味津々。
今後の施術に生かせること間違いなし!
というのも、ここ数ヵ月、仰向けに寝ると腰が反って浮いていんたんですが、自転車乗ったあとに腰が床に着いてました。
確かに、骨盤の後傾と立てるを繰り返した。
しかも、体操ではお馴染みの「ふくむ」という身体運用で。
あくまでも一例、私の中の身体との対話なので絶対ではないですが、身体の動かし方という面では、非常におもしろい気付きとなりました。

筋肉痛は今のところ、下腹とふくらはぎぐらいですね。
他はお尻がランブータン…ぐらいかな。

ちなみに、装備はこんな感じ。
a0124276_08155299.jpg

ヒモトレは往路が、Yバック、へそ巻き、草鞋巻き。
復路は、前後たすき、へそ巻き、草鞋巻き。
今後の検証が楽しみです。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

[PR]

by treatment-suzaku | 2017-08-14 07:30