「今」振り返る

おはようございます。
11月13日(月)、冷えますなぁ。
雲が少ないので放射冷却で冷え込むけど、朝陽は綺麗なんですよね。
って、見てませんけどね。
知ってる理由は、おはようパーソナリティー道上洋三ですを聴いてたからです。
a0124276_08094149.jpg

a0124276_08094298.jpg

a0124276_08094479.jpg

朝の30~40分ほど寝床で聴くラヂオ。
今はradikoですけどね。

さて、昨日はちょっと遅れて師匠の毎月の勉強会に行ってきました。
先日の境界なきアスリートサポートで講師をさせていただいた報告と、12月の院外活動の日程を決めに。
ということで、12月16日(土)は、9時、10時の2枠の予約受付にさせていただきます。
11時半には閉めて大阪の福島にあるABCホールへ向かいます。
今年も【 N-Trance Fish 20th Exhibition その翼、制御不能 】がありますので、楽屋Treatmentへ行ってきます。
私にとっては、ある意味ここから始まった切っ掛けと意識があるので、ご迷惑をお掛け致しますがご容赦ください。
a0124276_08094513.jpg

a0124276_08094760.jpg

まぁ、ぶっちゃけどこを切り出してもそこから始まっているんですけどね。
すべては地続きであり切っ掛けの連続。
「今」から振り返ったとき、そして「今」を見つめるとね、たった数時間のことなんですけど経験させてもらうことは私の内観にも繋がることなんです。
私の中に何が「ある」のか。
限られた空間、時間、道具…
この限られた中でこそ発揮される自由。
自分でも驚く視点に気づくことが多い。
基本楽屋の隅っこでポツンといるだけなんですけどね。
それだけでもいろんなコトが観えてくるんです。
おもろいですよ。
治療所のなかでも面白いんですけどね、選択肢が多いから逆に迷うことがある。
選択肢が限られると、ある種追い詰められると気づいていなかった選択肢の深化を感じる。
そしてこれが治療所に戻ったときにまた違った視界にも気づける。

って、ギブアンドテイクみたいな報酬ありきみたいですけどね。
これ、気づくのに結構時間が経ってるんですよ。
「今」改めて振り返っての言葉でもありますから。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-11-13 07:29