愚痴っぽくなってます

おはようございます。
6月14日(水)、涼しい日中は昨日で終わりかもしれませんね。
a0124276_07221362.jpg

a0124276_07221567.jpg

a0124276_07221786.jpg

昨日は気温差が10度。
今日が予報通りなら15度。
この差は過酷ですね。
気圧の変動はそこまでないかもしれませんが、梅雨なので夕立などあれば一気に変動するので、目眩やら頭痛が出るかも。
そうですね、出勤や帰宅に余裕をつくって、一駅歩いてみるのもいいかと。

さて、横一線、同じ技術…何てあり得ないと思う私。
同じようにすればするほど、違いが浮き上がってくるのが人というもの。
子供を観ているとそれがよくわかりますし、私が身を置く技術職もです。
十人十色、人の数だけ差ではない個性やその人だけが積み重ねてきたものがあるのに、違いがないと喧伝するのか。
余計に違いが目立つのに、それでもなお「誰がやっても同じ」という。
いや、もうそれ虚言ですやん。
逆に、違いがあるのでそれも込みで…という感じで伝えたらいいではないでしょうか。
いつも不思議に思う「みんな同じ」という言葉。
社会を維持するためにはある程度必要なことですが、機械ではなく人を対象にした職は逆に個人の能力を失っていくことになると思う。
違うからこそ、個個人の視点や積み重ね、技術向上ができるんじゃないか。
言葉巧みに技術を補うのも技術です。
でもそれが苦手な人にとったら、背中で語る…のような技術向上をしていくと思うし、できないことができる人が一緒の場にいることが、社会を成熟させていくことが大切かと感じるのではないか…と思うことがあるんです。

まぁ、なんでしょ。
愚痴っぽくなってしまいまして、朝から申し訳ないです。
なんかね、成長することをやめている気がして、考えること、工夫することを放棄しているように感じてしまうので、私の中では自分に嘘をついているようで嫌なんです。
同じことをするからこそ感じる違いを強みに変えてほしいという、私の望みです。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

by treatment-suzaku | 2017-06-14 07:08