治療院のあれこれご案内

【名称】
Total Treatment Center  つじ鍼灸院

【所在地】
〒600-8845
京都市下京区若宮町477-1
a0124276_12361240.jpg


【でんわ】
075-205-2618


【開いてる曜日】
月・水・木・金・土・祝日 (日曜日を除く)


【閉まってる曜日】
日・火(祝日の火曜日は開けます)


【診療及び受付の時間】
(平日)9:30~19:00
(祝日)10:00~16:00


※時間外の予約は応相談

【料金】
<初診料>5000円

<全身Treatment>6000円

<岩盤浴ドーム> 2000円

<顔の浮腫の鍼> 5000円 (全身Treatment併用の場合はプラス4000円で受けれます)
<顔の鍼+岩盤浴ドーム> 6000円

<ヒモトレ・セルフメンテナンス>4000円


【日々のご挨拶、診療時間の変更などは此方】
Total Treatment Center の Facebookページです。
https://www.facebook.com/ttcsuzaku
『いいね!』をポチッと押して頂けると幸いです。


【身体についての講習会依頼、随時受付中】

【演劇舞台、ダンス公演の楽屋Treatment、随時受付中】
[PR]

# by treatment-suzaku | 2020-12-31 23:59 | お知らせ

スーパードーム&岩盤浴ベッド

スーパードーム&岩盤浴ベッド!!
a0124276_1337267.jpg

a0124276_1337207.jpg

a0124276_13373720.jpg


冷え症をはじめ、慢性化した症状疾患、女性特有の症状疾患(生理痛、内膜症、筋腫など)、疲労回復、寝不足、アレルギーなどなど、でお悩みの方にお勧めです。

あ、Treatmentの前後どちらかに入っていただいて、効果の持続をはかってもよし!

3~5回ぐらいで、汗をかいたことのない人でも、汗をかきだす実力の持ち主。

「私は汗をかくから大丈夫」と思っているそこのあなた!

本当の汗でない可能性があります。

実は身体が冷えていて出る汗かも知れません(←氷水の入ったコップの表面についている水滴のような汗)。

汗をかきやすい方にも是非体験していただきたいこのベッド。

みんなで、身体の冷えとバイバイしましょう!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2020-12-30 00:00 | 温熱

4月後半~5月のお知らせ

a0124276_18594362.jpg

4月18日(火) 休診

4月21日(金) 15時~19時まで受付

4月22日(土) 9時~11時まで受付

4月23日(日) 休診

4月25日(火) 休診

4月29日(土・昭和の日) 10時~16時まで受付

4月30日(日) 休診


5月1日(月) 9時半~19時まで受付

5月2日(火) 休診

5月3日(水・憲法記念日) 10時~16時まで受付

5月4日(木・みどりの日) 10時~16時まで受付

5月5日(金・こどもの日) 10時~16時まで受付

5月6日(土) 9時半~18時まで受付

5月7日(日) 休診

5月9日(火) 休診

5月14日(日) 休診

5月16日(火) 休診

5月21日(日) 休診

5月23日(火) 休診

5月28日(日) 休診

5月30日(火) 休診
a0124276_18594532.jpg

[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-05-30 18:49

安田塾長考案のヒモトレ【四方巻き】

おはようございます。
4月24日(火)、休診です。
a0124276_07440791.jpg

a0124276_07440961.jpg

a0124276_07441062.jpg

明日は雨ということだが、我が家は今朝、雨降った?となりました。
Renさんノーパン寝2度目のお漏らしで水溜まり。
本人けろっとしてます。
8分の2。
それでも少し、オムツしていたときに比べて肌に潤いが出た感触あり。
ま、気長に経過を追っていきます。

さて、ちょっと見にくいかもしれませんが、広島のバランスからだ塾の安田塾長考案【四方巻き】がこれです。
a0124276_07441367.jpg

身長160センチのツジですが、4mのヒモを用意しております。
右から巻いても、左から巻いても、どちらでもOK。
ただし、藤田五郎先生が仰っていましたが、【右からと左からとで違いがあります】と仰っていましたので、その辺りも着こなしと同じでお試しいただければと思います。

で、巻き終わったら次の写真のようになります。
a0124276_07441530.jpg

あとは長さの調整をしていただければと思います。

昨夜、安田塾長に展開写真と説明の確認をしていただいております。
さらに、ひもトレスピンドルを2本使った巻き方も教えていただいたので、そちらも展開写真撮影と説明の確認ができ次第、記事にさせていただきますのでお待ちください。

安田塾長考案の【四方巻き】が皆さんの身体にどんな感覚を賦活するのか、楽しみですね。


どんなヒモトレでもそうですが、此方も「ゆる~く」巻いてくださいね。


それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-04-25 07:19

ヒモトレ登山とそのあとに…

おはようございます。
4月24日(月)、日陰が寒い。
室内も寒い、のが京都の当たり前かな。
a0124276_08031355.jpg

a0124276_08031509.jpg

a0124276_08031695.jpg

昨日も大文字山を登ってきましたが、頂上でも日陰は寒かった。
陽向は背中が焼けるような感じでした。
地上はそうでもないのかな?というとそうでもなく、日陰は寒く陽向はポカポカ。
服装が難しいですね。

さて、昨日は数ヵ月振りに保育園の登山隊で銀閣寺~山科ルートで大文字山に行ってきました。
私はもちろんヒモトレ&地下足袋です。
a0124276_08031828.jpg

今回も例に漏れず、ダブルへそヒモ&わらじ巻き with Ren
普段運動していない私がそんなに疲れを感じず山を登ったり下りたり、子供をおんぶしたり走ったりできませんよ、たぶん。
出来ると思いますが、すぐにバテるかな。
ま、久し振りにバカと煙はなんちゃらいうやつやって来ましたし。
a0124276_08032000.jpg

a0124276_08032225.jpg

忍者に見えるらしい。
ホームセンターの地下足袋履いてるからなのか、自分では気づいてませんでしたが。
そういわれるとそう見えるな~。
こけて泥だらけになった子もいましたが、怪我なく無事に57名下山しました。

で、下山後、祖母の家に自転車で3週間遅れの東京土産とヒモトレ祭の報告をして来ました。
じいちゃんがあっちの世に行ってからずっと独り暮らしの祖母。
元気やし、ひ孫に私たち孫の時と変わらぬ世話をしてくれるのが嬉しくて。
元気じゃないとできないことですからね。
そんな祖母に報告できたことがひとつの自信にもなります。
感謝。

そのあとは京都国際写真祭の会場のひとつで、吉田亮人さんの展示会場である元・新風館へ。
a0124276_08032359.jpg

写真もそうなんですが展示の仕方が言葉なき物語になっていて、想いが溢れてくる。
しかし、それほど多くはない写真の最後、暗幕の奥の空間に入ると…
時間が止まっているような、動いているような、あの上の空間に気づいたときの身震いは衝撃でした。
たまたまこの時、この【Falling Leaves】の写真集販売に向けて吉田さんがサンプルを作っておられ、少しお話を聞かせていただいた。
そしてそのあともう一度、展示を観に行く。
モノクロの写真の濃淡が変わって観える。
祖母に会ったあとやったからか、ずしんと、でも何か「LOVE」を感じることが出来た気がします。

公式ブックパンフとSOU・SOUコラボ足袋下を購入。
時間が許す限り、他の会場で他の作品も観に行きたいと思います。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-04-24 07:22

初級登山に行ってきます

おはようございます。
4月23日(日)、晴れて暑くなりそうですよ。
a0124276_07400089.jpg

a0124276_07400212.jpg

a0124276_07400457.jpg

でも朝の空気は冷たいぐらい。
服装に悩むなぁ。

さて、今日は保育園の有志だけの登山隊。
ヒモトレ&地下足袋で行ってきます。
わらじ巻きとダブルへそヒモ。
ダブルへそヒモは、結び目を左右や前後にずらします。
ヒモパンが恥ずかしい人におすすめです。

それでは、本日も反省と学びを反芻しながら始動!

昨夜の体重、食後、服なし→55.95kg
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-04-23 07:33

ヒモジトレ報告

おはようございます。
4月22日(土)、本日は9時~11時までの短縮診療となります。
午後から滋賀県で講習会に参加するためです。
来週から取り入れられる内容なので、皆さんの身体運用の一助になれるよう学んで参ります。
a0124276_08010211.jpg

a0124276_08010419.jpg

a0124276_08010605.jpg

龍みたいな前線。
日本列島は薄曇り。
晴れすぎて暑くなるのも、薄曇りでスッキリしないのも、程々がエエですね。

さて、昨日も短縮診療でしたが、ヒモジトレ講座の第3弾でした。
今回は直前のキャンセルがあり少人数となりましたが、ひもトレ祭のネタをふんだんに取り入れさせていただきまして、これまた大好評。

先ずは藤田五郎先生が子供の状態に合わせて巻いた、タスキとヒモパンの亜種。
藤田先生の視点と発想の広さ、深さを実感したひもトレ祭。
スライドを見させていただきながらこの巻き方を見たときに「あ、ヒモジトレでも使える!」と心の中で叫んでました。
で、昨日実践してもらうと案の定、腕の概念が変わった。
面白いもので、右の肩を中心にこのタスキ亜種を巻くと、足の軸が変わる。
ヒモパン亜種も癖の強い座り姿勢によし。
他にも応用発展できそうなので、色々試していこうと思います。

そして、安田政之先生考案の「四方タスキ」
これに関しては、変化が大きすぎて私が吃驚仰天。
私が語るより見てもらう方がいいですね。
a0124276_08010730.jpg

上がヒモトレなし
下がヒモトレあり(四方タスキ)

明らかに下の方が線質が強いですね。
これを書いたご本人が「同一人物が書いたとは思えない」と云うほど。
また、ヒモトレをして書いたことによって自分で書いていないとも云えるので「自分の力だけで何とかしないと、と思わなくていいのかも知れない」とも仰っている。

自分の中にある可能性は、自分だけですべて気付けるわけではない。
他者を介して、ヒモトレという他者を介して気付くことも【あり】なんですよ。
一人で頑張り過ぎないことですね。


他の方も文字に変化出ました。
a0124276_08010968.jpg

角度が斜めからで分かりにくいかもしれませんが、2画目と3画目が安定した印象がある。
左がヒモなし、右がヒモありの四方タスキ。


で、この方。
a0124276_08011043.jpg

左がヒモなし、右がヒモありの四方タスキ。
1画目から運筆が違いますね。
実はこの方、2か月前の講座で手の震えが強く渦巻きが書けなかったんです。
a0124276_08011259.jpg

ヒモをあちこちに巻いて書けるようになった。
で、日常でヒモを巻き、さらに短めのヒモを鞄に忍ばせ、状態に応じて巻いたりはずしたり。
すると、履歴書1枚書くのに数日かかるほどだったのが数時間で書けたり、水の入った1升炊きのお釜を持ち上げられたりと、出来ないと思っていたことができたり、辛かった身体が解放され出した。
そして二ヶ月たった昨日、3年ぶりに筆文字がしっかり書けた。
双鳳先生は「また(筆)始められますね~」と。
ご本人もニンマリ。

他にも、座り位置が筆を中心にするために左へ寄っていた方が、四方タスキを巻くと中心に座っている。
「私はまだ下手やから、長年練習したらうまくなるんや」と思っていたそうですが、違うと気づかれたそうです。
ヒモトレあるとき、ないときで違いがわかったというのが大きいですね。

とまあ、少人数となりましたが今回が一番盛り上がったんじゃないかいう内容でした。
武田双鳳先生、ヒモジトレを生み出してくださり有難う御座いました。
ご参加いただいた皆さん、いつも新たな気付きをいただき有難う御座いました。
藤田先生、安田先生、ご教授いただき有難う御座いました。
そして小関先生、ヒモトレを発案していただき有難う御座いました。


それでは長くなりましたが、本日も反省と学びを反芻しながら始動!
[PR]

# by treatment-suzaku | 2017-04-22 07:31